〔Golf 7.5vsA3 30TFSI〕価格と充実装備ならゴルフ7.5、走行性能や質感の高さならA3!《総合評価編》

☆お手軽なLEDイルミネーションを導入!
PVアクセスランキング にほんブログ村
輸入車の修理ってディーラー見積りだと高く感じませんか?

全国200店舗以上を構える「buv.LABO」は、輸入車の整備・車検・板金を専門とし、何とその修理工場の90%がディーラー下請け業務に携わっていて信頼度は抜群!


ディーラーと同じ品質・同じ安心が得られる上に中間マージン無しで安くメンテナンスが可能です。

  • チェックランプが点灯している
  • バッテリーが上がってしまった
  • クルマから異音や異臭がする
  • ぶつけた小キズを修復したい

上記のようなトラブルが起きたら、電話かメールで無料見積りをしてみましょう。ディーラーとの価格差に驚くかもしれません。

buv.LABOで無料見積りを依頼する

電話は10:00~19:00(土日祝対応)
メールは24時間365日対応

このシリーズでは、

ドイツ車の人気コンパクトハッチである、

ゴルフ7.5とA3を徹底比較しています。

 

今回は最終のまとめとして、

これまで見てきた項目を総合的に見て

どちらがオススメか比較してみます。

 

これまでの

それぞれの項目別比較レビューは、

以下の記事をご覧ください。

 

  • 《概要編》

〔Golf 7.5vsA3 30TFSI〕300万円台お手頃コンパクトの2台、寸法やスペック・価格の違いは?《概要編》

2020年3月25日
  • 《エクステリア編》

〔Golf 7.5vsA3 30TFSI〕洗練されたゴルフ7.5とスポーティなA3、見た目で選ぶなら?《エクステリア編》

2020年3月28日
  • 《インテリア編》

〔Golf 7.5vsA3 30TFSI〕両者とも多機能で便利だが、高い質感ではA3に軍配が上がる!《インテリア編》

2020年4月6日
  • 《走行性能編》

〔Golf 7.5vsA3 30TFSI〕1.4Lエンジンは街乗りでの低速域ならトルクフルで快適!《走行性能編》

2020年4月11日

 

 モデルごとの総合評価は?

 

まずは

モデルごとの試乗レビューにおける

総合評価を見てみたいと思います。

 

ゴルフ7.5は、

スッキリしたエクステリアが魅力ですが、

走行性能についてはそれほど期待できません。

Golf 7.5 ハイライン マイスター試乗レポート、コンパクトな最量販モデル末期の評価は?《総合評価編》

2020年1月25日
みな

加速もそうだけど、それよりもハンドルの戻りの方が気になるかなぁ。

多分激しい操作は想定されてないよね…。

 

一方アウディA3は、

低くスポーティに構えた外観と、

質感の高いインテリアが好印象です。

アウディA3スポーツバック30TFSI試乗レポート、1.4Lコンパクトハッチの印象は?《総合評価編》

2020年1月7日
みな

好みもあるかもしれないけど、内外装はアウディの方が魅力的かなぁ。

特に内装の質感は高いよね。

 

インテリアは3点差があるものの、

輸入車を基準にしたスコアなので、

国産車と比較すると質感は高いです。

 

どちらもドイツ車らしく

足回りはカチッと締まっていて、

心地良い硬さに設定されています。

 

しかし

国産車からの乗り換えだと、

硬過ぎると感じる人もいるはずです。

 

もし足回りが硬く感じる人は、

エクスジェルの姿勢サポートがあれば、

快適なドライブが実現します。

 

日本の医療機器メーカーが作る、

安心と信頼の機能的クッションで、

理想的な座り姿勢を維持できます。

エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日

 

ゴルフ7.5のオススメポイント

 

ゴルフ7.5は、

ドイツ車の魅力を保ちながらも、

リーズナブルな価格が大きな魅力です。

 

トレンドラインと言われる、

1.2Lガソリンエンジンモデルなら、

税込で約260万から購入可能です。

 

試乗したハイラインマイスターだと、

1.4TSI+マイスターという豪華仕様で、

価格は税込で約370万まで上がります。

みな

1番お買い得なグレードと比べると、100万以上も価格差があるんだね

オプションてんこ盛りだからね。

 

エンジン性能を比べても、

1.2Lと1.4Lは35psも違うため、

乗り比べるとすぐ違いは分かります

 

ゴルフ7.5について、

グレード別に価格をまとめると、

260万~400万の範囲となっています。

 

「TDI」のディーゼルエンジンは、

どのグレードも150ps/340Nmと、

同じエンジン出力となっています。

 

ゴルフ7.5のもう1つの魅力は、

洗練された印象を与えてくれる、

流れるウインカーの採用です。

 

最近は増えてきましたが

まだオプションとなるモデルも多く、

先進的な感じは男子の心を掴みます。

みな

ほんと流れるウインカー好きだよね。そんなにS3にも欲しかったの?

乗るまでは無くていいと思ってたけど…。

 

A3のオススメポイント

 

一方A3のオススメポイントは、

インテリアの質感や組み付け精度が高く、

押し心地まで考えられている点です。

 

エンジンスタートボタンを押すと、

カチッという小気味良い音が鳴り、

それだけで心地よい満足感を感じます。

 

ステアリングのスイッチ類や、

エアコンのダイヤルも心地よい操作感で、

乗るたびに触ることが楽しみになります。

みな

ハプティックチームがホントにいい仕事してるよね!

感触や音を調整する専門チームだね。

 

輸入車が高価なのは、

細かな部分にもコストがかけられて、

魅力が磨かれているからです。

わざわざ値段の高い輸入車・外車に乗りたがる1番の理由を解説!一体どこにそんな魅力があるの?

2020年2月7日

 

もう1つのポイントは、

踏み込みに対する加速感で、

とても自然な反応が心地よいです。

 

確かに実際の加速は、

0-100km/hで9.6秒なので、

どこをどう考えても速くはありません。

 

それでも

ドイツ車の高い剛性と高品質な足回りで、

ドライビングプレジャーを感じます。

 

出足はゴルフ7.5の方が、

少し敏感で速い感覚はありますが、

巡航中はA3の方が気持ち良く走れます。

 

また車のスポーツ性能は、

タイヤの性能にも左右されるため、

よく考えて選ぶ必要があります。

 

ドイツ車を含めた輸入車では、

適合するタイヤが意外と少なく、

店舗では見つからない時があります。

みな

ホントになかなか見つからない時ってあるよね…。しかも種類が少ないとか。

ネット購入しても交換できないしね。

 

そんな時はタイヤフッドを使えば、

車種から簡単にタイヤ検索ができ、

輸入車対応のタイヤも豊富にあります。

 

 

さらにタイヤ購入と同時に、

取付場所も指定できるため、

最小限の手間で交換が可能です。

タイヤフッドならタイヤ購入と取付予約を同時にネット完結!輸入タイヤも豊富で気軽にタイヤ交換!

2022年1月22日
TIREHOOD購入ページへ!



 

オススメポイントを比較すると?

 

どちらのモデルも、

ドイツ車らしさは十分に感じられ、

価格に見合った性能は持っています。

 

しかし

それぞれメーカーのカラーがあり、

購入するユーザー層は異なってきます。

 

ここでは

先ほどのオススメポイントを、

両者で比較してみたいと思います。

 

コストパフォーマンスならゴルフ7.5

 

まず

コストパフォーマンスを求めるなら、

やはりゴルフ7.5がお勧めだと思います。

 

ゴルフ7.5のマイスター仕様なら、

装備が非常に充実していることから、

追加オプションはほぼ不要だと言えます。

追加装備の一例
  • レザーシート
  • デジタルメーター

⇒コックピット周りの液晶表示

  • Discover Pro(純正ナビ)
  • LEDダイナミックターン

流れるLEDウインカー

  • パークディスタンスコントロール

⇒バック時のセンサー警告

  • ホイールのデザイン変更

⇒Highlineも17インチは同じ

これらが全て装備されていて

ハイラインマイスター仕様として、

税込370万ほどで購入可能です。

 

一方A3では

標準モデルは330万ですが、

MMIナビがオプションです。

A1とA3でMMIナビに10万円の差!?アウディサウンドシステムはオススメ装備!《MMIナビゲーション編》

2019年12月30日
みな

大体400万くらいからと思ってたらいいかな。

バングオルフセンも魅力的だなぁ。

 

S-lineオプションを付けると、

ゴルフ7.5よりも高くなるため、

割安感はあまり無くなってきます。

 

また

30TFSIの標準仕様では、

ドライブセレクトがありません。

 

アウディドライブセレクトなら、

スポーティな設定も選べることから、

より刺激的なドライブが楽しめます。

アウディドライブセレクトにおける全モード4種類の概要をご紹介!【S3スポーツバック所有レビュー】

2019年12月2日

 

ダイナミックモードにすれば、

走行性能を限界まで引き出すため、

その車の限界を知ることもできます

S3スポーツバックの性能を限界まで引き出す、最も過激で速いアウディドライブセレクトの最強モード!《dynamic編》

2019年12月6日

 

このアウディドライブセレクトは、

「sport」グレードに付帯するため、

その場合さらに価格は上がります

 

すると

342万+36万+38万=416万となり、

ゴルフ7.5より49万も高くなります。

A3のオススメ仕様
  • 「sport」グレード3,420,000円
  • MMIナビ360,000円
  • デジタルメーター380,000円

合計4,160,000円

※デジタルメーターはS-lineに含まれる

みな

ゴルフ7.5マイスターにはアウディドライブセレクトに対応する、エンジンやステアリング反応が変わるシステムが装備されてるもんね。

ドライビングプロファイル機能だね。

 

つまり

ゴルフ7.5と同じ装備にするなら、

A3が概ね50万ほど高い計算となります。

 

走行性能を重視するならA3

 

一方A3の利点としては、

街乗りの速度域では多くの場面で、

A3の方がストレス無く走れます。

 

信号待ちからスタート後数秒して、

少しアクセルを踏み込む辺りから、

A3はスムーズに速度が乗り始めます

 

多少出力が絞られた感じはありますが、

ゆっくり踏み込んでいく限りでは、

そこまで違和感は感じないと思います。

 

ゴルフ7.5では、

この常用域の加速が物足りなくて、

もどかしさを感じる印象でした。

 

出足は確かに気持ちいいものの、

全体的にエンジンの余裕が無く

スポーツ走行はかなり難しいです。

 

またもう1つ

両者のトランスミッションの違いがあり、

これは乗り比べないと分かりません。

 

どちらも名称が違うだけで、

ほぼ同じ機構を採用していますが、

その味付けには大きな差がありました。

 

ゴルフ7.5では、

全体的にマイルドな味付けで、

シフトチェンジ自体も遅めです。

 

またシフト間隔は、

1秒弱くらいは空けておかないと、

なかなか入力を受け付けません

 

一方A3では

ゴルフ7.5と比較するとスポーティで、

ある程度の速度で入力可能です。

 

みな

あれ、でも連続シフトアップはA3も「△」なの?

うん、速いとは言えないからなぁ…。

 

それでもスポーツ走行も楽しむなら、

A3の加速やシフトスピードの方が、

楽しく走れるのではないかと思います。

 

まとめ

 

今回は全5回に渡って

人気コンパクトハッチバックである、

ゴルフ7.5とA3を比較してきました。

 

メーカーにより方向性が異なるため、

どちらもプラスとマイナスの両面があり、

後はユーザーの意向次第とは思います。

 

ただ

特徴を抜き出して比較してみることで、

違いをより感じられたのではと思います。

 

購入検討中の方は、

試乗レビューも参考にしながら、

一度は実車を見るのをオススメします!

 

2台の詳細レビューはこちら

 

鬼電が来ない一括査定あります!


クルマを手放す時、「ディーラー下取り」か「買取査定」かは迷うところですが、ディーラー下取りはイエローブック等の基準通りで査定額はかなり低くなる傾向にあります。

しかし一方で、「買取査定だとたくさん電話がかかるって聞くし…」と不安なそこのアナタ。今は買取査定でも連絡が運営会社1社のみである買取サービスも存在します。


1つはユーカーパックで、最大8,000社のオークション形式で値段が吊り上がる様子がリアルタイムで見れちゃいます。


もう1つは楽天Carオークションで、こちらも最大2,000社のオークション形式、かつこちらは最大5,000ポイントの楽天ポイントが獲得できます。
みな
楽天車検も一緒にすれば最大2,500ポイントゲット!
楽天ショッピング使う人にはオススメ。


最終的にディーラー下取りをする場合でも、市場価格での買取額を知っているだけで、買取&新車値引きの交渉有利に運べるハズ。

もう少し詳しく知りたい人は以下の記事をどうぞ!

高額で車買取するならユーカーパックか楽天Carオークションがお勧め!連絡は運営会社の1社だけで簡単かつ安心!

2022年5月5日


※ユーカーパック ※楽天Carオークション

 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!

カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!











高反発でも低反発でもない高機能クッション

エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日
みな
驚きの新素材エクスジェルで快適ドライブ!もう腰もお尻も痛くない



ついにドイツ車にもサブスクで乗れる時代が来た

「SOMPOで乗ーる」は外車・輸入車も選べる自動車サブスク、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日
みな
アウディA3やVWゴルフなら5万円台から!輸入車サブスクのぽでのる


ガラスコーティングが自宅で施工できちゃう!?

ピカピカレインなら9,980円で100,000円相当のガラスコーティング!誰よりも美しい驚きの艶をあなたに!

2020年8月9日
みな
楽天ランキング第1位常連の凄いコーティング!しかも驚きの税込み9,980円



タイヤは購入と取付予約でワンセット

空きスペースで簡単副業、月収9万超も

「特P」なら空きスペースで簡単副業!初期費用も固定費も0円で、好きな時だけ時間貸し!

2020年9月28日



約5,000社のオークションで高価買取

簡単高価買取を目指すあなたに入札システムのユーカーパック!車の引渡しや入金までしっかりサポート!

2020年11月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。