【2022年版】VW・ゴルフRの中古車購入マニュアル!走行距離別の中古車価格をグラフでチェック!

☆エアコンリングを格安でカラーチェンジ!
PVアクセスランキング にほんブログ村
輸入車の修理ってディーラー見積りだと高く感じませんか?

全国200店舗以上を構える「buv.LABO」は、輸入車の整備・車検・板金を専門とし、何とその修理工場の90%がディーラー下請け業務に携わっていて信頼度は抜群!


ディーラーと同じ品質・同じ安心が得られる上に中間マージン無しで安くメンテナンスが可能です。

  • チェックランプが点灯している
  • バッテリーが上がってしまった
  • クルマから異音や異臭がする
  • ぶつけた小キズを修復したい

上記のようなトラブルが起きたら、電話かメールで無料見積りをしてみましょう。ディーラーとの価格差に驚くかもしれません。

buv.LABOで無料見積りを依頼する

電話は10:00~19:00(土日祝対応)
メールは24時間365日対応

ゴルフRは「最速のフォルクスワーゲン」のキャッチコピーで有名な、世界的に有名なゴルフの特別なスポーツモデルです。

今回は、そんなゴルフRの中古車を買う時の注意点や市場価格について詳しく調べてみました。新車なら600万を超える価格ですが、中古車なら新しい年式でも意外と安く買えます。

この記事で分かること
  • ゴルフRの中古車における特徴
  • 走行距離別の価格相場グラフ
  • ボディカラーの分布グラフ
  • アウディ歴13年が見るオススメ中古車

 

中古車を探す時は、カーセンサーやグーネットといった大手中古車サイトが有名ですが、人気の車種・グレードはなかなか売りに出されなかったり、せっかく見つけても既に売り切れとなっていることが多くあります。

より効率的・より安くお目当てのクルマを探すには、中古車サイトに公開される前の段階でクルマを探すことができる「非公開車両お探しサービス」がオススメです。

おおよそ一般に公開される2~3週間前に探すことができ、クルマ探しの上手な人は使っていることが多いサービスです。専任のスマートカーライフプランナーが1対1で付いてくれるので安心です。

無料で利用できる「ズバット車販売」なら、車両購入費用以外は一切かからないのも魅力の1つです。大手ガリバー提携で修復歴のあるクルマは全て排除され、もしもの時は返品だってOKです!

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者がクルマ探しのお手伝い!

 

ゴルフRを選ぶ時の注意点

 

ゴルフRを中古車で買うにあたって、注意しておくべきポイントは3つあります。

事前情報を得ずに年式と価格だけで選んで失敗しないための、最低限チェックしておくべきポイントをお伝えします。

そもそものゴルフRを詳しく知りたい人は、以下の試乗レビューをご覧ください。

最速のゴルフRをS3オーナーが総合評価!意外と穏やかな乗り味に600万の価値はある!?《総合評価編》

2020年9月2日

 

オプションは全部乗せ

 

まず、ゴルフRはゴルフシリーズのトップモデルであることから、オプションは基本的に全て標準装備となっています。

標準装備の一例
  • Discover Pro(純正ナビ)
  • アダプティブクルーズコントロール(ACC)
  • レーンキープアシスト
  • キーレスシステム
  • リヤビューカメラ&パーキングシステム
  • パドルシフト
  • 18インチアルミホイール
  • アンビエントライト

etc…

 

通常は純正ナビやキーレスシステム(ドアノブに触れるだけでロック解除/施錠ができるシステム)、パーキングシステムはオプション扱いですが、ゴルフRは特別扱いで全て標準装備となっています。

みな

確かに純正ナビだけでも20万くらいするから、かなり優遇されてるよね。

車両価格は高いけど、通常ゴルフとの実際の価格差は意外と小さいんだよね。

 

そのため中古車を選ぶ時も、オプション有無を調べる必要が無く、ボディカラーや年式・走行距離辺りだけを見ればよいので探しやすいはずです。

中古車サイトを見てみると、「純正ナビ・バックカメラ・クルーズコントロール・レザーシート・パドルシフト…」と長々と書かれていたりしますが、どれも標準装備です。

 

ただチェックしておかなければならない項目もあるので、必要な情報は見落とさないようにしましょう。

 

カスタム車が多め

 

ゴルフRはフォルクスワーゲンで最もホットなハッチです。そのため当然ですが、ゴルフRを選ぶ人は走り好きが圧倒的多数です。

みな

近所のお買物クルマにこれ買う人はいないよね…。

わざわざ硬い足を選ばないよねぇ。

 

中古車を見ると、社外品ホイールや車高調、はたまたECUチューンまでされていたりと、標準仕様からカスタムされている割合が他のモデルと比較してかなり多くなっています。

カスタム仕様の一例
  • 社外品ホイール

(19インチへのインチアップ等)

  • 車高調

(サスペンションのみの場合もあり)

  • ECUチューン

(メーカー保証対象外となるため注意)

  • エアロパーツ

(車検適合外となる可能性アリ)

  • マフラー交換

(爆音で騒がしすぎる可能性アリ)

etc…

 

出回っている中古車をチェックすると、大体10台に1台くらいはカスタム車があるイメージなので、ノーマル車が欲しい人は注意しましょう。

またタイトルや説明に書いていなくても、細かな部分が触られている可能性も高いので、事前によく聞き取りしておく必要があります。

レーダー探知機・ステアリングカバー・インパネ装飾・シフトノブカバー・パドルシフト等、気になる部分はヒアリングをしておくことをオススメします。

みな

まぁでも改造してた方がオトクだと感じるなら、そのままでもいいんだよね?

そうだけど、大抵の場合は価格も上がってるよ

 

2017年5月にゴルフ7.5Rに

 

そして最重要ポイントなのが、2017年(平成29年)5月のビッグマイナーチェンジにより、ゴルフ7Rからゴルフ7.5Rにバージョンアップしている点です。

マイナーチェンジにしてはとても変化が大きかったことから、+0.5相当のバージョンアップということで通称ゴルフ7.5と呼ばれています。ゴルフ7.5で新しくなったのは主に以下の5つです。

ゴルフ7Rから7.5Rでの主な変更点
  • エンジン出力アップ(30ps/20Nm)
  • DSGが湿式6速から7速
  • リヤのウインカーが流れるように
  • VW初のデジタルコックピット
  • 超能力気分のジェスチャーコントロール

 

このマイナーチェンジはかなり大きな変化があったため、2017年式付近のゴルフシリーズの中古車を狙う時は、なるべくゴルフ7.5Rを狙いましょう。さらにゴルフRだけでなく、通常のゴルフ7も同じタイミングなので、ゴルフ7の中古車も「ゴルフ7.5」以降が装備も充実していてオススメです。

【2022年版】ゴルフ7を安く手に入れる中古車購入マニュアル!価格帯・グレード・オプションを徹底解説!

2021年10月15日

 

まず運転席のコックピットが全面液晶表示となり、2眼メーターもデジタル表示に変わり先進的な印象となっています。左右の円と中心部にはサブ情報も表示できるため、利便性は大きく向上しています。

 

フォルクスワーゲン特有のマニュアル車のような操作感が得られるDSGは、GTI・Rのスポーツモデルでは大トルクに耐えるため湿式となっていて、ギアが6速から7速へ増えました。

これにより、高回転を活かしたスポーティな走りはそのままに、高速巡航時のエンジン回転数が下がって静かに走ることができるようになりました。

みな

まぁ高速でキビキビ追い越したりするなら6速の方がいいと思うけどね。あと7速だと燃費も上がるけど…。

このクルマ乗る人は燃費気にしないよなぁ…。

 

エクステリアではテールライトもLEDとなり、流れるウインカー(ダイナミックターン)も標準装備なのでしっかりと流れてくれます。

 

あとコレは…紹介する必要もないですが面白いのでご覧ください。

みな

ジェスチャーコントロールねぇ…。動画撮影のために操作しても、これだけ反応が鈍いという…。

もう触った方が早いんだよなぁ…

 

ゴルフRは250万~400万が目安!

 

トップモデルだけあって、中古車価格も先代の2013年以降の年式であれば200万を割ることはありません

年式による違いというよりは、走行距離による価格差の方が大きい印象だったので、1万kmごとに区切ってグラフにしてみました。

 

新車ではおおよそ550万ほどなので、値落ちは緩やかであるとともに、リセールバリューも良いことが伺えます。

走行距離の目安としては、価格も落ちてくるがまだまだ新しく乗れる3万kmまでがオススメです。1万km前後だと「中古車」である割に価格の落ちがイマイチなので、少々お得感が薄くなってしまいます。

みな

できるだけ新しく!できるだけ安く!っていうワガママに唯一答えられるのは1万km辺りだとは思うけどね。

ディーラー試乗車とかなら全然アリだね。

 

価格の幅は、当然年式が上がるにつれて高くなってきますが、一概にそうとも言い切れないのが中古車相場の面白いところです。

実際2013~2014年式の古いモデルでも高めの価格設定だったりしますが、そういったクルマは非常に状態が良い可能性があります。逆に新しい年式なのに価格が安い場合は、修復歴は無くとも状態が良くないかもしれません。

そのため、例外は一定あるもののグラフの価格と年式は概ね比例すると考えてクルマ探しをすると安心かもしれません。

じゃあ4万kmや5万kmを超えてくると故障だらけになるのかというと、全くそんなことはありません。最近はメーカー保証も手厚く、フォルクスワーゲンも延長すれば5年目まで保証があります

みな

ただここからたくさん乗って、10万kmに近づいてくると段々とね…。

細かいトコから修理が増えてくるね

 

ちなみに、2013年当時からの価格改定を追っていくと以下のような感じです。

 

2013年モデル当初は510万スタートで、そこから価格は徐々に上昇して550万前後で上がり幅が少し緩やかになります。2019年にはまた上昇を始めて最終的には約600万で落ち着いています。

アウディやBMW等のホットハッチは軒並み600万が一つの目安なので、これまで少し安めの価格設定だったゴルフRもココに並んだといった印象です。

 

その他ホットハッチはどれも良い走りなので、ゴルフRを狙っている人も、ぜひ他モデルと走りを比較してみてください。

みな

う~ん、私はお値打ちだけど激しい走りが魅力のポロGTIか、やっぱり安定して高級感のあるS3かどっちかかな。

ベンツのA35も超硬派で楽しそうだったね。

 

※VW ゴルフGTI

大人な走行フィールのゴルフGTI Performance、上質スポーティな仕上げの印象は!?《総合評価編》

2020年7月18日

※VW ポロGTI

ポロGTIは軽快かつ熱い走りを求める人に超オススメ!ただ税込380万は少し高い…?《総合評価編》

2020年6月26日

※アウディ S3

【アウディ S3スポーツバック所有レビュー】S3 Sportsbackってどんな車?《レポート目次》

2019年11月23日

※BMW M135i

速くて快適なM135iは自然なドライブフィールが素晴らしい!街乗りにも全然オススメ!《総合評価編》

2021年7月24日

※ベンツ A35

A35セダンは非常に軽快で刺激に溢れたAMGモデル!外観や内装を含めて総合評価すると!?《総合評価編》

2020年10月4日

 

2017年10月に発売された、ゴルフR特別仕様車の「パフォーマンス」では、一部が有名なアクラポビッチ製マフラーに換装され、コンパクトハッチとは思えない爆音を楽しめます。

みな

いいねぇ…少し品が無いところも最高だねぇ…。

こういうVWの振り切ったトコ、いいよね。

 

もう1つ、中古車市場に出ているボディカラー分布も調べてみると、やはりコンセプトカラーのブルーが最も多くなり、男子には人気の高いブラックは5台に1台とかなり少なめです。

 

レッドやグレーは相当少ないので、基本的にはブルー・ホワイト・ブラックの3色から探すのが妥当なところでしょうか。ただ、やはり「R」なら人気・リセールともにブルーが良いので、選ぶならブルーがオススメです。

みな

ワーゲンに乗る人は、威圧感よりも安心とかオシャレさで選ぶ人が多そうだから黒色が少ないのかも?

どうかな、確かにゴルフも黒は少ないけど。

 

お得に買うならオススメはコレ!

 

もし私がゴルフRの中古車を買うなら、以下のどちらかで決めます。

アウディ歴13年の管理人ならコレ!
  • 選択肢その1…310万~350万

2013~2016年式のボディカラーは黒色で走行距離2万km~3万km

カスタムは一切なしのノーマル仕様。あと禁煙。

 

  • 選択肢その2…400万~450万

2018年式以降のボディカラーは青以外で走行距離1万km~3万km

カスタムはやっぱり一切なし、そしてこれまた禁煙。

 

とにかく安くゴルフRをゲットしたいのであれば、350万あれば十分狙えます。年式こそ5、6年ほど落ちますが、走行距離は3万km以内でまだまだ故障もなく元気に走れます

ゴルフではトップモデルだけあり、純正ナビを始めとしてオプションは豪華全部乗せなので非常に安心です。中古車の場合、年式や価格が希望通りでもオプションが足りなかったりするケースはよくあります。

その点ゴルフRは年式・価格・ボディカラーが揃えばほぼ希望通りの車両が手に入る点は大きな魅力です。

みな

まぁ後は細かなキズとかシートのへたりとかが気になるかな。

スペックでは見えないトコだね、あと車内の匂いとかも。

 

もう1つは、少し高くても新しくて長く乗れるクルマかつリセールも重視する作戦で、年式は2017年のビッグマイナーチェンジ以降のゴルフ7.5Rを狙ってみました。

先代ゴルフは、2017年5月にマイナーチェンジによりゴルフ7からゴルフ7.5に変わり、多くのポイントがバージョンアップされました。

ゴルフ7Rから7.5Rでの主な変更点
  • エンジン出力アップ(30ps/20Nm)
  • DSGが乾式6速から湿式7速
  • リヤのウインカーが流れるように
  • VW初のデジタルコックピット
  • 超能力気分のジェスチャーコントロール

 

当時は、デジタルコックピットが最も大きなトピックスとして扱われていましたが、ゴルフRを欲しがる走り好きの人なら、30psアップとDSGの7速化も気になるところかと思います。

30psというと10%を超える結構な上がり幅なので、乗り比べると違いが分かるはずです。私のアウディS3もちょこちょこ馬力アップしていますが、5psずつなので実感することはできません。

 

DSGは6速だと高速だと2,000rpmを切ることはほぼないため、エキゾーストが少し大きめになるところが、7速の巡航ギアだとより静かに走ることができます。

一方6速の場合は常に加速準備ができている感覚があるので、高速でもキビキビ走りたいのであれば6速を狙うという手もあります。

みな

私たちのS3も同じく6速から7速になってたけど、6速でよかったよね。しっかりアクセルを踏み込んで走りたい人は7速に入ると物足りないと思うけどなぁ。

高速でも加速が効いて気持ちいいよね。

 

ボディカラーは青以外としましたが、これは青色はやはり人気で価格が高く500万に近づくからです。

ゴルフ7.5であれば青色でなくても、装備も充実していて熟成モデルでトラブルも少ないと思われるため、少々高くても快適に乗れてリセールも期待できるはずです。

ボディカラーに拘らなければ、走行距離1万km程度でも400万台前半で見つかったりするのでオススメです。

 

ただゴルフRのような希少なモデルは、希望のカラーや年式がなかなか見つからないことも多くあります。自分で中古車を探しても見つからない時は、専門家に依頼してしまうのが早くて安心です。

ズバット車販売なら、無料でプロの専任担当者が付いてくれるので正確で素早いクルマ探しが可能です。

 

さらに実は大手中古車サイトで見れる車両は、中古車全体の3割に満たないことをご存じでしょうか。残りの7割は「非公開車両」といってネット掲載や店頭展示されない車両なのです。

 

これらの非公開車両の中には、一般公開するとすぐ売れてしまう高年式かつ走行距離の少ない車両や、仕様の割に価格が安いお宝クルマが多く含まれています。

ズバット車販売ではこの非公開車両も含めて、1日500台以上登録される莫大な中古車の中から、あなたの希望にピッタリのクルマを探してくれます!

みな

しかも、希望を伝えておけば後はプロの専任担当者が勝手に探してくれるんだよね、なんと便利な!

基本的には2営業日以内に返事をくれるよ。

 

最近はこういった非公開車両が探せるサービスは減少傾向で、今は大手ガリバー提携のズバット車販売ほぼ一択といった状況です。ズバットもいつ無くなるか分からないので、本当に良いクルマを見つけたい人、時間のない人にはオススメのサービスです。

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日
無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者がクルマ探しのお手伝い!

 

まとめ

 

ゴルフRは「最速のフォルクスワーゲン」としてゴルフシリーズのトップに君臨する人気ホットハッチです。アウディのS3、BMWのM135i等と並んで比較されることの多いハイスペックモデルです。

Cセグメントドイツ車のホットハッチモデルは新車価格600万が1つの基準となっており、全長4,300mm程度のハッチバックと考えるとかなり高価だと言えます。

しかし中古車なら300万用意できれば、走行距離3万km程度のまだまだ現役のゴルフRをゲットすることができます。

3万km程度であれば、中古車であっても使用感がほとんどないクルマも多いので、「絶対新車でないとイヤ!」という訳でなければお得に買える中古車はなかなかオススメです。

 

※ゴルフR試乗レビュー

最速のゴルフRをS3オーナーが総合評価!意外と穏やかな乗り味に600万の価値はある!?《総合評価編》

2020年9月2日

最速のゴルフRはしなやかで熟成された走行フィール!ライバルのアウディS3と比べると!?《走行性能編》

2020年8月30日

ゴルフRはシリーズ共通のインテリアで、質感は少し物足りない…!特別装備はどこに!?《インテリア編》

2020年8月27日

ゴルフRのエクステリアは、4本出しマフラーや19inchホイールで武装して迫力満点!《エクステリア編》

2020年8月20日

ゴルフRは最強最速のフォルクスワーゲン!まずはエンジン性能やサイズ・価格をチェック!《概要編》

2020年8月16日

鬼電が来ない一括査定あります!


クルマを手放す時、「ディーラー下取り」か「買取査定」かは迷うところですが、ディーラー下取りはイエローブック等の基準通りで査定額はかなり低くなる傾向にあります。

しかし一方で、「買取査定だとたくさん電話がかかるって聞くし…」と不安なそこのアナタ。今は買取査定でも連絡が運営会社1社のみである買取サービスも存在します。


1つはユーカーパックで、最大8,000社のオークション形式で値段が吊り上がる様子がリアルタイムで見れちゃいます。


もう1つは楽天Carオークションで、こちらも最大2,000社のオークション形式、かつこちらは最大5,000ポイントの楽天ポイントが獲得できます。
みな
楽天車検も一緒にすれば最大2,500ポイントゲット!
楽天ショッピング使う人にはオススメ。


最終的にディーラー下取りをする場合でも、市場価格での買取額を知っているだけで、買取&新車値引きの交渉有利に運べるハズ。

もう少し詳しく知りたい人は以下の記事をどうぞ!

高額で車買取するならユーカーパックか楽天Carオークションがお勧め!連絡は運営会社の1社だけで簡単かつ安心!

2022年5月5日


※ユーカーパック ※楽天Carオークション

 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!

カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!











高反発でも低反発でもない高機能クッション

エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日
みな
驚きの新素材エクスジェルで快適ドライブ!もう腰もお尻も痛くない



ついにドイツ車にもサブスクで乗れる時代が来た

「SOMPOで乗ーる」は外車・輸入車も選べる自動車サブスク、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日
みな
アウディA3やVWゴルフなら5万円台から!輸入車サブスクのぽでのる


ガラスコーティングが自宅で施工できちゃう!?

ピカピカレインなら9,980円で100,000円相当のガラスコーティング!誰よりも美しい驚きの艶をあなたに!

2020年8月9日
みな
楽天ランキング第1位常連の凄いコーティング!しかも驚きの税込み9,980円



タイヤは購入と取付予約でワンセット

空きスペースで簡単副業、月収9万超も

「特P」なら空きスペースで簡単副業!初期費用も固定費も0円で、好きな時だけ時間貸し!

2020年9月28日



約5,000社のオークションで高価買取

簡単高価買取を目指すあなたに入札システムのユーカーパック!車の引渡しや入金までしっかりサポート!

2020年11月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。