人気タイヤ通販のタイヤフッドで安くタイヤ購入!全国約5,000店舗で無料交換予約OKで、無料6ヶ月パンク保証まで!

普段はどこでタイヤを購入していますか?

《R5.1.30~アンケート実施中》
定期的に交換が必要で高価なタイヤですが、皆さんはいつもどこで購入していますか?






好条件の中古車を安く手に入れる

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆USB端子に挿すだけでLEDイルミネーション!

☆トランクに美しく収納できる木製ボックス!

タイヤ交換って意外と面倒ではありませんか?

種類が多くて適合タイヤを探すのも大変だし、購入だけでなくタイヤ交換もお願いしないといけないし…。

 

そんな面倒なタイヤ交換は、タイヤフッドなら一気にワンストップで手続き完了

タイヤ通販ならではの驚きの安さで適合タイヤは30秒で検索、さらにタイヤ交換も全国約5,000店舗へ無料予約ができてしまいます。

さらに無料6ヶ月パンク保証も付いていて、もしもの時にも安心して利用できる人気急上昇中のタイヤ通販となっています。

タイヤフッド人気の秘密
  • タイヤが安い!…ディーラーより2~3割、イエローハットやオートバックスといった店舗型よりも2~3割安い
  • 全国約5,000店舗で無料交換予約!…工賃は全国一律でどこを選んでもOK。さらに通販系では唯一のオートバックスも選べる
  • タイヤに無料6ヶ月パンク保証!…タイヤには製造2年以内の保証付きで、さらに無料で6ヶ月なら同じタイヤに無償交換OK

 

■ 「タイヤフッド」概要

サービス名タイヤフッド(TIREHOOD)
会社名株式会社BEAD(ビード)
株主・株式会社カーフロンティア(三菱商事グループ)
・株式会社オートバックスセブン
累計販売本数70万本以上
タイヤ製造年週2年(104週)以内を保証
パンク保証無料6ヶ月保証(有料で24ヶ月まで)
提携店舗数約5,000店舗
オススメ度★★★★★
特徴
✔ 輸入・国産高級タイヤを豊富に揃える
✔ 無料で全国約5,000店舗へ交換予約が可能
✔ ネット通販唯一のオートバックスが選べる!
✔ タイヤ交換費用は全国一律で追加費用なし!
こんな人にオススメ!
高品質なタイヤを大型店舗で安くタイヤ交換したい人へオススメ!

 

同じ大手タイヤ通販にはオートウェイも有名です。安価なアジアンタイヤが欲しい場合はオートウェイもオススメです。

こちらも全国3,000店舗以上から取付店舗を選べます。ただし、ハイクラスタイヤはタイヤフッドの品揃えが圧倒的で、交換費用がホントに全てコミコミなのもタイヤフッドです。

オートウェイならタイヤ本体も交換工賃も安い・早い・安心!口コミ・評判やタイヤ購入~取付予約の手順を画像付きで解説!

2022年11月5日
みな

オートウェイはゴムバルブ交換と廃タイヤ処理が別料金だから、お店によって違うんだよね…。

何だかんだで1本600~800円は必要だからね。

 

タイヤフッドの特長

 

タイヤフッドとは、Web上でタイヤ購入とタイヤ交換予約を同時に完結できる便利なタイヤ通販サイトです。

「タイヤを探して」「近くの交換店舗を予約」「予約日に店舗へ」という簡単3ステップでタイヤ通販が初めての人でも分かりやすいシステムが魅力で、今広く人気を呼んでいます。

 

冒頭にもあったように、店舗型と比べて人件費や固定費が削減できるためタイヤ価格は2~3割安くなります。スマホ一台でタイヤを選んで交換予約…とスイスイ進めていけます。

注文タイヤは全国約5,000店舗へ直送されるので、予約当日は手ぶらで店舗に向かうだけで交換できちゃいます。ザックリとした流れは以下の動画(1分4秒)が参考になります。

 

運営会社は株式会社BEADと呼ばれる会社で、カー用品最大手のオートバックス+三菱商事グループの大手企業で母体も非常に大きく安心できます。

オートバックスが運営元にいるおかげで、タイヤ通販では唯一オートバックスでのタイヤ交換ができるのは大きな魅力です。利用者が段違いに多いので、作業の安心感が違います。

株式会社BEAD(ビード)とは?

複数の異なる企業が出資して設立される合弁会社という形態で、以下の2社により出資されている。

  • オートバックスセブン(カー用品最大手)
  • 株式会社カーフロンティア(カーライフ事業を行う三菱商事系のグループ会社)

 

国産・輸入タイヤを豊富に用意

 

タイヤは国産・輸入ともに豊富に用意されていて、ブリジストンダンロップ・グッドイヤー、輸入タイヤならピレリ・ミシュラン・コンチネンタル等は幅広く網羅されています。

さらにどのタイヤも製造から2年(104週)以内が保証されており、「タイヤを買ったらお店で放置されていたタイヤだった…」なんてことは決して発生しません。

  • YOKOHAMA(ヨコハマタイヤ)
  • TOYOTIRE(トーヨータイヤ)
  • DUNLOP(ダンロップ)
  • BRIDGESTONE(ブリジストン)
  • MICHELIN(ミシュラン)
  • Continental(コンチネンタル)
  • PIRELLI(ピレリ)
  • GOODYEAR(グッドイヤー)
  • FALKEN(ファルケンタイヤ)
  • BF GOODRICH(BFグッドリッチ)
  • Gislaved(ギスラベット)
  • HANKOOK(ハンコック)
  • NITTO(ニットー)
  • ROADSTONE(ロードストーン)
  • KUMHO(クムホ)
  • AUTOBACS(オートバックス)

etc…

みな

確かにタイヤ通販となると、倉庫で長い間放っておいたタイヤが送られたらどうしよう…とか考えちゃうね。

タイヤフッドでは絶対発生しないので安心。

 

店舗型よりタイヤが30%安い!

 

タイヤフッドは実店舗を持たないために建物の固定費や人件費を大幅に削減でき、イエローハット・オートバックス・タイヤ館等の店舗型より2~3割タイヤが安くなります

みな

全く同じタイヤをそんな割高で買ってたなんて…。

知らない間に損してたってコトだね。

 

国産・輸入タイヤの人気メーカーを例に、実店舗を持つタイヤショップとタイヤフッドのタイヤ価格を比較すると以下の通りです。

■ タイヤフッドのタイヤ価格一覧

タイヤ種類/販売店店舗型(※1)タイヤフッド
ブリジストン REGNO GR-XⅡ60,200円39,900円
ブリジストン POTENZA S00159,300円35,090円
ピレリ CINTURATO P735,600円26,730円
ミシュラン Pilot Sport 541,800円23,320円
コンチネンタル SportsContact536,080円

※1 オートバックス・イエローハット・タイヤ館いずれかの実売価格
※2 18インチ 225/40(45)にて市場価格を独自調査(2023)

 

ブリジストンやピレリ・ミシュランといった有名メーカーの価格を見ると、店舗型より2~3割以上安くなっているのが分かります。

タイヤフッドは通販サイトの中でも製造2年以内のタイヤを保証している貴重なタイヤ通販で、実際には製造半年以内のタイヤが届くことが多く店舗型に全く引けを取りません。

 

ちなみにスポーツタイヤはうるさく、コンフォートタイヤは静かと言われますが、路面の状態による騒音の違いも研究されているので、タイヤが100%原因とは言えません。

走る場所によってロードノイズの大きさは変わるので、まずは豊富なタイヤ銘柄から運動性能・エコ性能がどこまで必要かを検討するところから始めましょう。

みな

最近は研究も進んでて、タイヤの商品開発にもAIが使われたりしてるから、そのうち画期的なタイヤが出てくるかも。

でも「ひらめき」はやっぱり人間が得意なんだね。

 

適合タイヤ検索は30秒で完了

 

適合タイヤは「かんたんタイヤ検索」でポチポチと車種・年式・グレードを選んでいくだけでOKです。30秒もあれば入力が完了し、同時に適合タイヤの一覧が表示されます。

みな

キチンと年式も選べるから正確に検索できるね、スゴイ。

しかも一度検索したら記憶してくれるよ。

 

例えば私のアウディ・S3スポーツバックを選択する場合は、以下のような順番で選んでいきます。覚えているか不安な人は、手元に車検証を用意しておくといいでしょう。

かんたんタイヤ検索の一例
  • メーカー…アウディ
  • 車種…S3スポーツバック
  • 年式(モデル)…2013年~2021年
  • 現在装着中のタイヤサイズ225/40R18

 

自分のタイヤサイズが分かる人は、最後の「225/40 R18」さえ分かれば、タイヤフッド内で直接サイズ指定して検索することも可能です。

 

取付予約は全国約5,000店舗

 

タイヤ購入時に選べる取付店舗は全国約5,000店舗から自由に選べ、オートバックスを交換店舗として選べるのは運営元がオートバックスセブンならではのポイントです。

店舗検索イメージは以下のような感じです。東京近辺では狭い範囲でも非常に多くの旗が立っていることが分かります。

旗マークの色について

  • オレンジの旗…オートバックス系列
  • グリーンの旗…その他ガソリンスタンド等
みな

オートバックスと提携しているのはさすがだね、いつも人が多いし安心だよね。

全国どの店舗とも提携しているみたいだよ。

 

交換予約は日付・時間について1時間刻みで決められるので、無駄な待ち時間を過ごすこともありません。可能日時はリアルタイム反映されるのも便利です。

購入タイヤは事前に予約店舗に直送され、当日は手ぶらで店舗へ向かうだけです。廃タイヤ処理も当日その場でしてくれるので交換後はそのまま遊びに行けます。

 

タイヤは無料6ヶ月パンク保証!

 

タイヤは空気がパンパンに入ったゴム製品なので繊細です。タイヤフッドのアンケートでは実に半数以上ものドライバーがパンクの経験があると回答しています。

さらに購入~パンクまでの期間は3年未満が52%と半数を超えており、タイヤは買ったら終わりではなく、購入してから数年間の保証も注意してチェックすべきポイントと言えます。

パンクの経験 ある54% ない46%購入からパンクまでの期間 1年未満14% 1~3年未満38% 3~5年未満31% 5年以上17%

 

タイヤフッドでタイヤを買うと、無料のベーシック保証として6ヶ月のパンク保証が付いており、もしパンクしたとしても無償で工賃まで含めて新品交換を保証してくれます。

プレミアム保証では24ヶ月もの長期パンク保証だけでなく、1本パンクすると4本全てを新品交換でき、もしもの時のパンク・バーストに対して万全の備えを用意できます。

タイヤフッドのパンク保証一覧

ベーシック保証スタンダード保証プレミアム保証
保証料無料550円/本約1,300円/本
保証期間6ヶ月12ヶ月24ヶ月
対象本数1本から保証1本から保証4本の購入が必要
交換条件パンクしたタイヤのみパンクしたタイヤのみ1本パンクで4本とも新品交換
その他取付工賃・新品交換保証つき取付工賃・新品交換保証つき取付工賃・新品交換保証つき

 

タイヤ交換料金は全国一律で安心

 

一口にタイヤ交換と言っても、タイヤ脱着からバランス調整・ゴムバルブ交換・廃タイヤ処理まで多くの手順があり、費用が膨らみがちなのがタイヤ交換です。

タイヤフッドならタイヤ交換料金は全国一律料金なので全てがコミコミで明朗会計で安心です。「実際に行って聞いてみないと分からない」はタイヤフッドでは一切起こりません。

 

交換費用は4本当たり10,560円からとなっていて、ディーラーやタイヤ専門店と比較しても十分対抗できる価格帯なのも魅力です。

特にディーラーだと廃タイヤ処理やゴムバルブ交換で費用が膨らみがちなので、タイヤフッドで交換するメリットは大きいのではないでしょうか。

 

場所別のタイヤ交換費用目安

交換する場所タイヤ交換費用(4本)
ディーラー(国産車)12,000円~
ディーラー(輸入車)15,000円~
オートバックス10,900円~
タイヤ館11,160円~
イエローハット11,000円~
ジェームズ10,120円~
オートウェイ7,920円~
タイヤフッド10,560円~

タイヤ交換が最も安いのはドコ!?徹底調査で工賃相場を比較!ディーラー・カー用品店・タイヤ専門店…安いのは?

2022年6月9日
みな

ネット通販でオートバックスに直送できるのはタイヤフッドだけだもんね。

常に人の多いお店っていうのも安心だね。

 

1本当たりの交換工賃は以下のとおりタイヤ径によって変わります。他社では含まれないことが多い廃タイヤ処理・ゴムバルブ交換(600~800円/本)もタイヤフッドはコミコミです。

オートバックスでは窒素充填込みなので少し高くなっていますが、空気が漏れにくい・タイヤが長持ちするといったメリットも多くオススメです。

窒素ガス充填のメリット
  • 空気が漏れにくい…大気中の空気と比べて「透過係数」が小さくゴムバルブから抜け出る空気の量が少ない。また温度による体積の変化も小さいため、空気圧の変化で膨張して抜けていく量も少ない。
  • 酸化しにくい…空気中には酸素が含まれるため、通常はタイヤに使われているゴムや金属が接触して酸化していくが、窒素だと酸化の影響を最小限に抑えることができる
  • ロードノイズ低減…空気と比較して音の伝導率が低いため、タイヤから伝わるノイズの低減効果が期待できる。スポーツタイヤで少しでも車内を静かにしたい人にオススメ。

その他に、空気は温度変化により水蒸気と圧力の上昇が発生しトラクションが低下するが、窒素は水蒸気を含まないためトラクションを維持できるという意見もあります。しかし、海外メディアでは否定されており、信憑性はイマイチと言えます。

 

タイヤフッドのタイヤ交換費用一覧

全国4,600店舗のガソリンスタンドや整備工場全国300店舗のオートバックス店舗
インチ1本あたり(税込)1本あたり(税込)
16インチ以下2,640円3,300円
17インチ3,190円3,850円
18インチ
19インチ4,290円4,950円
20インチ4,840円5,500円
21インチ5,500円6,160円

 

 

「かんたん3ステップ」のタイヤ交換

 

ではここから、タイヤフッドでタイヤ交換をするためのかんたん3ステップをご紹介します。…と言っても最後は予約当日に店舗へ行くだけ!なので実質的には2ステップです。

タイヤ交換の3ステップ

1.「かんたんタイヤ検索」でタイヤを探す

2.近くの店舗で取付日時・時間を決める

3.予約当日にお店へGO!

みな

先に支払いも終わってるから、ホントにタイヤ交換してもらうだけ。

当日はそのまま遊びに行くこともできるよ。

 

Step1 -タイヤを検索する-

 

まずは「かんたんタイヤ検索」で適合タイヤを調べます。自分のクルマの車種・グレードをポチポチしていくだけで該当タイヤ一覧が表示されます。

車種から探す場合

  • まずはメーカーを選択します。

 

  • 次にグレードを選択します。
みな

グレードによる細かな違いもちゃんと登録されてるね。

自分で探したい人も一度ココでチェックした方がいいかも。

 

画面の案内に沿ってポチポチしていくと適合タイヤ一覧が表示されます。多くても30件くらいなので、どんなタイヤがあるか順番に見ていきましょう。

価格の安い順・総合評価順・低燃費順等の条件でも絞れるので、自分にピッタリのタイヤを簡単に探すことができるようになっています。

 

購入するタイヤを決めれば購入画面に移ります。タイヤ本数の他に交換予約をするか・パンクプレミアム保証を付けるかどうかの2つを選びましょう。

無料6ヶ月パンク保証は標準付帯なので、プレミアム保証は必要に応じて付ければよく、必須というワケではありません。

タイヤ購入時に決めること

  • 無料のタイヤ交換予約も同時に申し込むか
  • タイヤの延長保証(12ヶ月・24ヶ月)を付けるか
みな

コンチネンタルって意外と知らない人が多いんだよね。良いタイヤメーカーなんだけどなぁ。

日本格付研究所のブリジストンのページでも「タイヤ世界首位級で仏ミシュランと並ぶ」と書かれるくらいだからね。

 

タイヤは全て製造2年(104週)以内である上に無料でも6ヶ月保証されていますが、プレミアム保証だと1本パンクでも4本全て新品交換という太っ腹サービスとなります。

無料のベーシック保証はパンクしたタイヤのみの保証ですが、取付工賃と新品交換保証も付帯しておりベーシック保証だけでも十分手厚い保証です。

 

■ こんな時もパンク保証で安心

釘を踏んでパンク縁石に乗り上げてパンク高速走行中にバースト

 

Step2 -交換するお店を選ぶ-

 

次に、ここからがタイヤフッド最大の利点であるタイヤ交換予約に進んでいきます。オートバックス・GSの他にも中小様々な修理工場まで、全国約5,000店舗と提携しています。

ライバルとされるオートウェイもオートバックスとは提携しておらず、窒素ガス充填まで標準サービスとなる点はタイヤフッドの利点です。

オートバックスでタイヤ交換できる!

オートバックスでタイヤ交換できるのは、タイヤフッドの運営がオートバックスセブンであり自社店舗が使えるからです。利用客も多くピット作業も経験豊富でディーラーと同程度の信頼感があると言えます。

ライバルのオートウェイは全国3,300店舗とタイヤフッドより少なく、比較的小さな整備工場やタイヤ店が多いため安心感では大きく上回る点はタイヤフッドの魅力です。

 

購入するタイヤを決めると店舗検索画面へ遷移するので、郵便番号か都道府県を選んで近くの交換可能な店舗を調べます。

 

例えば都道府県で「東京」を選ぶと東京周辺の地図とたくさんの旗が見えます。1つ1つの旗が交換可能な店舗で、オレンジ=オートバックス・グリーン=その他と区別されています。

旗の色違いについて

  • オレンジの旗…オートバックス系列
  • グリーンの旗…その他ガソリンスタンド等
みな

私はオートバックスが行き慣れてるから、オレンジの旗を探してっと…。

オートバックスは郊外でもあるからいいね。

 

旗をクリックすると店舗の名前や営業時間・タイヤ交換料金が表示されます。ちなみにタイヤ交換料金はタイヤフッドで定められた先ほどの価格表の通りです。

店舗を選択すると空き日程と時間帯が表示されるので順番に好きな日時を指定します。いくつかの地域でチェックしましたが、都市部でも意外と空いている日が多いのが印象的でした。

 

Step3 -手ぶらで店舗へGO!-

 

後は予約当日に手ぶらでお店へ向かうだけです。精算も事前に済んでいて廃タイヤも処理してくれるので、当日はホントに何もいりません。

みな

テスラなら手すらいらない~っ

ハンドルはちゃんと握ってて!

 

交換時間は最短30分からですが、実際には1時間くらいが相場です。待ち時間を含めるともう少し余裕を持っていた方がいいと思うので、90分くらいは余裕をみておきましょう

タイヤ交換の目安時間
  • 14インチ以下・・・30分から1時間
  • 15~17インチ・・・30分から1時間
  • 18~21インチ・・・1時間から1時間半
  • 22インチ以上・・・1時間半以上

 

通常はここまで説明したように購入タイヤを交換しますが、タイヤフッドではホイールセットの交換や持ち込み等にも対応しており、タイヤ交換だけでも柔軟に対応してくれます。

実はこんな交換もOK!

  • タイヤとホイールをセット交換する
  • 購入済みタイヤを持ち込み交換する

 

地図から店舗検索⇒日時・時間を決定という流れは同じで、「タイヤは最安値で買って交換だけ依頼する」という要望に応えられるのが凄いところです。

ただし、タイヤ購入をした場合と比べて割高になるので交換費用は事前によく確認しておきましょう。またタイヤ・ホイールのセット交換だと着脱手間が省けるため安くなります

 

■ タイヤ・ホイールセット交換料金

インチ1本あたり(税込)1台(4本)あたり(税込)
全サイズ1,980円7,920円

■ タイヤ交換料金(持ち込み)

インチ1本あたり(税込)1台(4本)あたり(税込)
16インチ以下3,300円13,200円
17インチ3,850円15,400円
18インチ3,850円15,400円
19インチ4,950円19,800円
20インチ5,500円22,000円
21インチ以上6,160円24,640円

 

交換料金に含まれる作業には、タイヤ脱着に始まりバランス調整やゴムバルブ交換、廃タイヤ・廃ホイール処分まで含まれた金額なので、お店で当日に追加料金がかかることはありません

その場で全ての作業が完了するのでそのまま遊びに行くこともできます。必要な手続きのほとんどがネット完結というのはカンタンで嬉しいですね。

 

■ タイヤ交換料金に含まれる作業

  • タイヤの脱着
  • タイヤとホイールの組み換え
  • バランス調整
  • ゴムバルブ交換
  • 廃タイヤと廃ホイール処分

※クリックで拡大

 

ブリジストンでは、廃タイヤを再生カーボンブラックとして回収して、再度タイヤの原材料として使う取組みをしていたりします。廃タイヤはお金がかかりますが有効に活用されています。

 

タイヤフッドは楽天市場店もある

 

タイヤフッドでのタイヤ購入は、公式サイト以外にも楽天ショップ(楽天市場店)があり、同等のサービスを受けることができます。

ただし、パッと見では分からない違いがあり、全体的に見ると楽天市場店の方がデメリットが多い傾向にあるため、購入時にはよく比較検討することが大切です。

 

■ タイヤフッド 公式サイトと楽天市場店の比較

公式サイト楽天市場店
タイヤ種類多い少ない
交換工賃安い高い
送料4,400円~0円
交換予約事前に決める購入後に決める
パンク保証無料6ヶ月あり有料12ヶ月から
サイズ間違い保証×
各種キャンペーンAmazonギフト券粗品プレゼント
楽天ポイント付与×

※ 有利な項目を赤色で塗りつぶしている

タイヤフッドの公式サイトと楽天市場店の違い7選を徹底比較!無料6ヶ月パンク保証と交換工賃の違いに注意!

2023年1月28日
みな

楽天市場店は楽天ポイントが付くことと、送料無料の2点だけが有利なポイントだね。

楽天ポイントが倍増するなら安くなるかも。

 

様々なキャンペーンも実施中!

 

タイヤフッドでは販売促進のためのキャンペーンを積極的に行っています

現在は2つのキャンペーンが同時並行で実施されているので、タイヤ交換のタイミングが近づいていればキャンペーンを利用して安く済ませましょう。

 

レビュー投稿キャンペーン

 

タイヤの商品レビューを投稿するだけで、毎月10名にAmazonギフト券1,000円がずーっと当たり続けるカンタン参加のキャンペーンです。

 

■ 「レビュー投稿キャンペーン」概要

毎月抽選でもらえる 商品レビューの投稿で毎月抽選で10名様に Amazonギフト券 1,000円分をプレゼント!
キャンペーン概要

(1)キャンペーン内容:タイヤ商品のレビュー投稿をした方の中から、毎月抽選で10名様に1,000円分のAmazonギフト券をプレゼント

(2)キャンペーン期間:毎月1日~月末まで

(3)応募資格:TIREHOOD会員への登録+タイヤ商品のレビュー投稿(投稿文字数50文字以上)

※事前エントリーは不要。商品レビューのみ対象となり、店舗レビューは対象外

(4)抽選・発送:翌月上旬に抽選を行い、当選者の方には翌月の中旬頃を目安に会員登録いただいたメールアドレス宛にAmazonギフト券を送付させて頂きます。

 

レビュー投稿キャンペーン(Wチャンス)

 

上記レビュー投稿キャンペーンと並行して、商品レビューがまだ投稿されていないタイヤ商品のレビューを初めに投稿した場合、もれなく500円分のAmazonギフト券がもらえます。

みな

これは必ずもらえるんだね、すごい!

欲しいタイヤがレビュー0件か見てみよう。

 

■ 「レビュー投稿キャンペーン」概要

さらにWチャンス もれなくプレゼント 商品レビュー投稿件数が0件のレビュー投稿で Amazonギフト券 500円分をプレゼント!
キャンペーン概要

(1)キャンペーン内容:商品レビューの投稿件数が0件のタイヤ商品で、1番最初のレビュー投稿に該当した場合、もれなく500円分のAmazonギフト券をプレゼント

(2)応募資格:TIREHOOD会員への登録+タイヤ商品のレビュー投稿(投稿文字数50文字以上)かつ1番最初のレビュー投稿に該当した場合

※当サイトで商品の購入・未購入は不問

※レビュー投稿画面で「最初のレビュー投稿です」の文字が該当商品となります。

(3)発送:該当された方には翌月の中旬頃を目安に会員登録いただいたメールアドレス宛にAmazonギフト券を送付させて頂きます。

 

まとめ

 

今回は面倒なタイヤ交換の手続きのほとんどをネット完結できる「タイヤフッド」をご紹介しました。

JMARのタイヤ購入先に関する調査を見ると、第1位はカー用品店・第2位はディーラーでタイヤ通販の利用者はまだそれほど多くありません。

しかしタイヤ専門店より2~3割安く買える上に、安くて便利なので人気急上昇中です。

みな

売っているものが安心で、交換工賃も全国一律ならそりゃ利用者も増えるよね。

クルマ好きの人は利用率高いと思うよ。

 

タイヤフッドのタイヤ購入&取付予約は会員登録せずとも使えるので、とりあえず使ってみるのでも全然OKですが、会員登録すると次回購入から無料12ヶ月パンク保証が付きます。

オートバックスでタイヤ交換したい人、無料6ヶ月パンク保証サイズ間違い安心保証が魅力に感じる人にはもちろん、全ての手続きがワンストップのタイヤフッド、皆さんにオススメです!



 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!
カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。