非公開車両で注意すべきデメリット3選!怪しいクルマじゃないけど現車が見れず状態が分かりづらい!?

普段はどこでタイヤを購入していますか?

《R5.1.30~アンケート実施中》
定期的に交換が必要で高価なタイヤですが、皆さんはいつもどこで購入していますか?






好条件の中古車を安く手に入れる

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆車内でも快適なパソコン作業や食事が実現しちゃう!

☆ハンドルに固定するだけでテーブルが作れる!

「非公開車両」とはWebサイトや店舗に公開される前2~3週間の間のクルマ達を指します。

ディーラーや修理工場が仕入れたクルマは点検・整備や各種登録をしてから公開されるため、お客さんの目に触れるまでに一定のタイムラグがあります。

一般的には普通に中古車を探すよりも一歩早くお宝クルマにアクセスできると言われますが、非公開車両ならではのデメリットも押さえておく必要があります。

「非公開車両」なら状態の良い中古車が安く手に入る!ズバブーンなら無料でプロがクルマ探しをお手伝い!

2021年11月24日

 

非公開車両の探し方はいくつかありますが、オススメなのは大手ガリバー提携で安心の「ズバブーン」で、他の選択肢はドンドン少なくなっています。

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者がクルマ探しのお手伝い!

 

デメリット① 現車が見れない

 

非公開車両はその名の通り「非公開」のクルマであり、ネット公開されたり店舗展示はされていません。そのためネット掲載車両のようなキレイな写真とコメントがあるとは限りません。

基本的には、端末の画面上で写真や仕様・価格等を確認していくこととなるため、不明な点はその場で聞くこととなります。

みな

細かい部分の状態とかはちゃんとヒアリングしないといけないけど、結構難しいよね。

何から何まで全部は聞けないからね。

 

そのため、自分が乗るクルマは事前にこの目でチェックしておかないと嫌だ!という人には非公開車両は不向きと言えます。画面から得られる情報とヒアリングで判断する必要がります。

「遠くても絶対に見に行く!」という時間のある人でも、一般的に非公開車両の公開まではおよそ2〜3週間という短期間なので、その間に予定が空けられるかは結構ビミョーな所です。

非公開車両はいつまで非公開?

非公開車両は、公開するための写真撮影や仕様確認を行い、提携サイトへの登録が完了すれば一般に公開される。おおよそ公開までの期間は2~3週間が目安

 

ただ、確かに現車を確認することによって見える事柄も多く、写真とコメントだけだと情報が不足しているケースもあります。

エクステリアなら、塗装の劣化具合やキズとは言えない程度の汚れ、インテリアならスイッチの接触不良や車内の匂い等は画面上ではなかなか判別できません。非公開車両ではこの辺りを見落としがちなので、スペックやオプションだけでなく、実際の使用感もきちんとチェックしておくことが必須と言えます。

みな

タバコ臭いのも当然ダメだけど、何だか前オーナー独特の香りとかもイヤだよねぇ…。

+30万でも匂いは無い方がいいかな…。

 

デメリット② ゆっくり選べない

 

続いてのデメリットは通常の中古車と共通ではあるものの、非公開車両だとよりシビアに考えなければならない点です。

非公開車両は単に「非公開」なだけで、車両の整備が完了し、写真撮影やコメントを記載してアップロードされれば、他の車両と同じく誰でも買えるようになります

みな
「ただいま非公開中!」ってことね。

そう、あくまでも一時的ってこと。

 

準備にはそれなりの時間がかかりますが、一般的には2〜3週間程度と言われているため、その期間中に買うか買わないかを決めなければなりません。

 

例えば年式もボディカラーも整備状態もいい感じだけど、欲しいオプションの1つが付いておらず、すべて揃ったクルマを待つかどうか迷ったとします。

通常の中古車であれば、何ヶ月でも他人に買われない限りは比較検討して考えることができますが、非公開車両はそうはいかないため、欲しいクルマをしっかり絞っておくことが必要です。

みな

でも高い買い物だから、事前によく考えておかないとすぐに決められないよね。

先に書き出しておくといいかもね。

 

そのため、購入するかどうかを非常に短期間で決めなければならない非公開車両は、通常の公開されている中古車と比べてデメリットであると言えます。

みな

まぁ公開されてからもチェックしておくってことはできるけどね。

でも人気車両は売れるの早いよ~。

 


みな
意外と忘れがちなタイヤの交換時期に注意! 目安を知っておくだけで、いつでも簡単にチェックできます!

タイヤ交換時期の目安を10秒でカンタン診断!経過年数・走行距離・残り溝・ひび割れ等で目安をチェック!

2022年6月4日

デメリット③ 車両状態が分かりにくい

 

最後のデメリットは、購入してからのカーライフにも影響する非常に大切なポイントです。

非公開車両は知っている人が少なくライバルと競争する必要がない一方で情報も少ないのが特徴です。見る人が少ないということは、問い合わせもほとんど受けていない状態となります。

みな

もしかすると整備とかが間に合ってない可能性とかもあるんだよね…。

まぁほとんど無いとは思うけど。

 

そのため、信頼できる企業のサービス以外で非公開車両を探すことは相当なリスクがあり、状態の良くないクルマを掴まされても泣き寝入りとなってしまいます。

 

大手企業が提供するサービスとしては、ガリバー提携の「ズバブーン」ほぼ一択です。全国500店舗を構えるガリバーがコッソリと教えてくれる知る人ぞ知るサービスです。

無料登録はたった35秒で、好みの車種・グレード・オプションを事前に伝えておくだけで、プロの専任担当者がクルマ探しを積極的にサポートしてくれます。

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

 

近場の車屋さんに聞くのも一手ですが、古くからの知り合いであったりというケース以外は、正直オススメしづらいかなと思います。

みな

でも知り合いだったら、オークションで希望のクルマを引っ張ってくる方が簡単だよね。

オークションも目利きが必要だけどね。

 

まとめ

 

知る人ぞ知る非公開車両ですが、イイ事ばかりではなく良し悪しはいつでも表裏一体です。最大のデメリットは現車が見れないことで、事前に細かな部分までを確認することは難しいです。

先に様々な中古車の現物を見て自分が気になるポイントを洗い出して、質問としてまとめておくのがお勧めです。非公開車両を見せてもらってからでは時間が無くて間に合いません

みな

全ての車両が修復歴なしで、一定期間なら返却も車両価格100%保証だから安心!

税金・整備費用は返金されない点は要注意ね。

 

お気に入りのクルマを安く早く手に入れたいなら、絶対に非公開車両が最短距離で手間もかからないと思います。

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者がクルマ探しのお手伝い!



 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!
カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。