「非公開車両」なら状態の良い中古車が安く手に入る!ズバブーンなら無料でプロがクルマ探しをお手伝い!






好条件の中古車を安く手に入れる

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆高級感溢れる3色展開のダブルリングキーホルダー!

☆USB端子に挿すだけでLEDイルミネーション!

 

-記事内に商品プロモーションを含む場合があります-

中古車を買う方法は、カーセンサーやGoo-net等の大手中古車サイトだけではありません。

さらにディーラーや近所の修理工場で購入する以外にも、非公開車両というお得なクルマをこっそり手に入れる方法があります。非公開車両では状態の良いクルマも見つかりやすいです。

非公開車両とは

非公開車両とは、中古車販売業者が購入したクルマをネット掲載等で一般公開するまで保管している車両。点検・整備後は他と同様に公開されるが、状態の良い車・貴重な仕様の車は非公開車両の時点で売買されてしまうことも多い。

みな

非公開だなんて、何だか怪しすぎ…

ちがうちがう!まずは仕組みを聞いてから、ね!

 

今回はそんな非公開車両がどういったものかを簡単にご紹介しています。無料で利用できる非公開車両案内サービス「ズバブーン」なら大手ガリバー提携で安心してクルマ探しができます。

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

 

 

また、安心できる輸入中古車は「楽天Car中古車販売」でも探すことができ、多くのケースで30,000〜100,000ポイント超の大量の楽天ポイントが手に入ります。

グーネットとも提携しているため、グーネットと同じクルマなら楽天ポイントが付く「楽天Car中古車販売」の方がオトクです。

また、楽天Car直販のクルマだと、現在はまだ台数が少ないものの仲介料のカットによりさらに格安かつ充実保証で購入が可能です。

みな

直販の場合は完全オンラインで手続きが完結するのも特徴だね。家に居ながらクルマが買えるなんてスゴい!

1対1で担当者が付いてくれるよ。

 

記事の執筆者について:S3スポーツバックに乗るアウディ歴15年超の輸入車好き。タイヤ業界で10年以上の勤務経験(タイヤアドバイザー資格)、ディーラーでのサービスフロント業務・エンジニア経験(国家整備士資格)あり。月間30,000PVの輸入車レビュー・タイヤ通販のブログ管理人。 ≪詳しいプロフィール

非公開車両ってどんなクルマ!?

 

非公開車両と聞くと何やら秘密に取引されるナゾの車両と感じるかもしれませんが、そんなことは一切ありません

非公開車両というのは自動車販売店が車両を仕入れてから、Webや店舗で公開する前の手元に置いている車両のことを指します。

これら車両は遅くとも2〜3週間後には誰でも買えるように公開されることがほとんどであり、基本的には通常の中古車と変わりありません。

みな

ほんとに…?ホントに怪しくないの…?

一緒!お店に並んでるクルマと同じだから!

 

どうしてこのようなクルマが発生するかというと、ネット掲載・店舗に並べるまでの具体的な作業を考えると分かります。

仕入れた車両は写真撮影したりスペックを確認したりと公開までに手間がかかります。他にも綺麗に洗って小キズを直したり、きちんと乗れるか隅々まで整備をする必要があったりします。

 

これらの作業には想像以上に時間も手間もかかるため、仕入れてから一般に公開するまでに一定のタイムラグが発生するというワケです。この期間は大体2~3週間と言われています。

仕様やオプションを間違いなく確認して、写真を撮ってトリミングしてコメント入れて…と考えると時間がかかるのも納得です

みな

確かに最近は写真も色んな角度からたくさん撮られてて、見る側は嬉しいけど大変そうだなって思うもん。

欲しい箇所の写真は大体あるよね。

 

最大のメリットは誰よりも早く探せること!

 

非公開車両で中古車を探す最も大きなメリットは、周りの大多数よりも早くクルマ探しを始められる1点に尽きます。

走行距離の短いディーラー試乗車や、貴重なグレード・オプションが設定された車両が一足先にチェックできます。公開にかかる費用や広告費も不要なので、ネットで見る相場価格より安く買えることが多いのも特徴です。

非公開車両のメリット
  • 公開すれば即売となりそうな、状態の良い車両が安く手に入る!
  • 手に入りにくいグレードやオプションを装着した車両が見つかる!

人気のある車種や、安い価格で販売できる車両は公開後すぐに買い手がついてしまうため、通常はネット掲載を張り付いて待たないといけません

みな

そして実は永遠に公開されない車両も…?

そう、あるんだよねこれが…

 

仕入れた車両が人気グレードで、状態も装備も良かったりすると、手間と費用をかけてネットや店舗で販売せずとも業者間で取引されたりします

非公開車両にはそういった車両も多く混ざっているので、思わぬお宝クルマが出てくる可能性も高いのが魅力です。

 

「非公開」ゆえのデメリットもある

 

では、非公開車両は手放しで最高のクルマばかりかと言うと、決してそんなことはありません。

通常とは違うルートで購入できる点が魅力の非公開車両ですが、それゆえのデメリットも抑えておく必要があります。

 

試乗が難しい

 

最大のデメリットは、自分が長く乗るクルマであるにも関わらず、試乗することが難しいケースが多い点です。

非公開車両の検索ができるサービスの多くは全国を対象としているため、大量の車両から自分の欲しい1台を探すことが可能です。それは逆に考えると、自分の住んでいる場所の近くに店舗が無ければ実際に乗ってみることができません

みな

やっぱりずっと一緒に過ごすことになるんだし、一度は試乗しておきたいよね。

試乗して初めて分かることも多いからねぇ。

 

これを解決するには、同じメーカーで似たエンジンを搭載したクルマに試乗してみる方法があります。インテリアも、輸入車だと同クラスならほとんど同じなので、十分に比較することができるはずです。

 

現車確認が難しい

 

上記と似たポイントですが、そのクルマの細かなキズや匂い等はなかなか確認できません。

実はかくいう私のS3スポーツバックも納車時にセンタークラスターのボタンに目立つ擦り傷が入っていて、乗るたびに気になってしまいました。

みな

それって結局放置してそのまま乗ってたんだっけ

いや、お願いして無料で交換してもらったよ

 

私はその販売店と元々付き合いがあったので、納車後にお願いして交換してもらいましたが、通常は納車チェックでOKを出していると後日交換は不可です。

そのため、細かなキズや汚れが気になる人は現車を見れる中古車を買うか、後は新車をサブスクで乗ることをオススメします。

「SOMPOで乗ーる」は外車・輸入車も選べる自動車サブスク(カーリース)、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日

 

公開する価値がない車両もある

 

これは、ごく一部の非公開車両に当てはまるもので、明らかに過走行であったり修復歴がある車両も存在します。

こういった車両は、そもそもネット掲載しても売れる見込みがなく、公開費用がもったいないために非公開のままとされます。

みな

うん?だったら最初から仕入れなければよかったんじゃ…。

まぁそうなんだけど、世の中いろいろだから…。

 

車両情報を見ると走行距離10万km・修復歴あり等すぐに判別が付くものが多いので、必要以上に警戒しなくても大丈夫だと言えます。

 

無料で非公開車両が探せる!

 

非公開車両を探してくれるサービスはいくつかありましたが、徐々に数が減っている現状です。今安心して利用できる大手のサービスは「ズバブーン」のほぼ一択となっています。

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

 

簡単に依頼できる上に、全国の非公開車両から探してくれるのはプロの専任担当者なので、何でも気軽に相談できます。

無料で希望のメーカー・グレード・オプションを伝えて調べてもらえるので、時間が無い人でも効率良くクルマ探しができちゃいます。

みな

細かな指定でもしっかり探してくれるのは大きな魅力だよね。

自分でネット掲載車を探すのは超大変…。

 

安心の大手ガリバーと提携で、きっちりと点検済みかつ修復歴無しの良質な非公開車両から探してくれます。

もしもの時は返品保証も付いているので、どうしても現車で納得いかないということであれば、追加費用無く返品が可能です。

ズバブーンのメリット

  • プロのスマートカーライフプランナーが専任でクルマ探しの相談に乗ってくれる!
  • 大手ガリバーと提携しており、車両は丁寧に点検済みで修復歴無しのクルマのみ!
  • 納車後も最大100日間の返品保証付きでもしもの時も安心!
みな

国産車が100日で、輸入車が30日以内だね。

太っ腹だよね、さすがガリバー提携だけあるね

 

実は直近まで、ナビクルというサービスもありましたが、2019年にサービス終了となりました。

このズバブーンもいつ無くなるか分からないので、状態の良いクルマを探していたり、欲しいグレードやオプションが希少な場合は早めに登録することをオススメします

 

まとめ

 

何やら怪しい響きの「非公開車両」ですが、真の姿は何てことはない、ネット掲載・店舗販売する前の車両でした。しかし侮ることなかれ、この少しの時間差が相当大きく、欲しいクルマが安く手に入るかどうかの分かれ目となります。

簡単な手続きで依頼するだけで、中古車全体の70%を占めると言われる非公開車両に一気にアクセスすることができ、希望のクルマが見つかる可能性が飛躍的に高まります。

輸入車は当たり外れも大きいので、プロの担当者が1対1で相談に乗ってくれるズバブーンを上手く使って、お得に購入しましょう!

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者がクルマ探しのお手伝い!



 

アウディのアクセサリー集

アウディで使えるインテリア用品を50種類以上まとめてご紹介!どれも1,000~3,000円で気軽に購入できる!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!
カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!

当ブログの情報収集の方針

当ブログは、タイヤ通販やタイヤ価格・交換に関する情報に関して正確かつ信頼できる情報を提供するために、以下のような権威性のある官公庁や各種団体・タイヤメーカー等のサイトを参考にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です