非公開車両から中古車を購入するメリット3選!周りより一歩早くクルマを選べる優位性は計り知れない!

普段はどこでタイヤを購入していますか?

《R5.1.30~アンケート実施中》
定期的に交換が必要で高価なタイヤですが、皆さんはいつもどこで購入していますか?






好条件の中古車を安く手に入れる

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆2022年最新式のユピテル製レーダー探知機!

☆防風ロープ付きの丈夫で避けにくいシートカバー!

みなさんは中古車を買う時、どのようなルートでクルマ探しをしていますか?

カーセンサーやグーネットといった大手中古車サイトも便利でいいですが、もっと安い価格で希望通りのクルマを最短で狙う方法があります。

それが一般公開される前の「非公開車両」から中古車を狙う方法で、今回はこの非公開車両で中古車を探すことの主なメリットを3つご紹介します

 

その前に「そもそも非公開車両って何なの?」という人向けに、非公開車両の仕組みを簡単にご紹介した記事をご用意しているのでよければご覧ください。

「非公開車両」なら状態の良い中古車が安く手に入る!ズバブーンなら無料でプロがクルマ探しをお手伝い!

2021年11月24日

 

非公開車両とは、業者が仕入れたクルマのうち、一般公開する前の2〜3週間の状態にあるクルマを指していて、何も怪しいものではありません。

非公開車両の探し方は複数ありますがオススメは大手ガリバー提携の「ズバブーン」です。完全無料で利用できて専任担当者が1対1で付くので安心してクルマ探しができます。

非公開車両を購入するオススメの方法3選!ネットに載らない車両はガリバー以外でも手に入れられる!

2022年2月5日
無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者がクルマ探しのお手伝い!

 

メリット① 魅力的なクルマが選べる!

 

多くの人は大手中古車サイトでクルマ探しをしますが、インターネットは誰もがいつでも見ることができます。そのため、魅力的なクルマは公開してもすぐに売れてしまうことが多いです。

魅力的なクルマの一例
  • 低走行かつ内外装がとても綺麗な車両
  • 人気のあるグレードかつ定番オプションを付けた車両
  • ディーラー試乗車や展示車
  • 貴重なオプションを付けた車両(アウディならマグネティックライド、一般的にはサンルーフとか)

etc…

 

そもそも貴重・レアなオプションは大手中古車サイトの車両情報では分からないことも多いので、非公開車両サービスに申し込む時点で希望を伝えておくととっても便利です。

非公開車両ならマニアックな車種・レアなオプション付きの中古車を効率良く探すことができちゃう!?

2022年2月16日

 

これらの競争の激しい魅力的なクルマ達は通常の方法ではタイミングよく購入することが難しく、常にPCに張り付くくらいの気持ちがないとなかなか手に入れることができません。

みな

しかも価格が安かったりすると、ますます見つからないよね。

そして問い合わせたら売約済みっていう…。

 

またネットで中古車を見ていると、たまにとっても条件が良いのに価格も相場より安く、お宝クルマかな?と思うことがあります。

しかし、走行距離が短くてグレード・オプションもいい感じなのになぜかとても安い…というのは、もしかすると内外装にキズが多かったり、思わぬ箇所に故障があるのかもしれません。

細かな部分まではネット掲載の写真では分からず、実際そこまで掲載されていないことも多いので聞いてみるまで分かりません。

みな

で、聞いた人が「じゃあいいや…」と感じてそのまま残ってるケースね…。

でも1台ずつ電話なんてできないしねぇ。

 

その点、非公開車両は限られた人しか見れないため、提案された車両が売却済みということはありません

1台1台の車両状態は直接担当者と話しながら確認することがほとんどなので、「このクルマって安いけど大丈夫かなぁ…」という無駄な心配も不要です。

ただし、一般的に中古車を見る時の注意点やポイントは別記事でまとめているので、一度目を通してから担当者を交渉を進めることをオススメします。

中古車を安く買うコツを分かりやすく解説!オススメの年式・走行距離・カラー・車種等と注意すべきポイントも!

2022年7月23日

 

さらに、人気のディーラー試乗車も一歩早く情報を得ることができます。ディーラー試乗車は、多くの人が試乗しているものの丁寧に整備がされていて、知る人ぞ知る優良中古車と言えます。

 

このようなクルマ達は、ネット掲載や店頭展示されるとすぐに売れてしまったり、そもそも表に出る前に取引されていたりします。オークションに出さずとも、業者間で取引が成立して、直接顧客の手に渡ったりするケースもあります。

 

メリット② 価格が相場より安いことも!

 

非公開車両の場合は公開にかかる諸費用が不要なのも特徴です。例えばネットに車両を掲載しようと思うと煩雑な事務手続きが山ほどあるため、時間や人件費が多くかかります。

ネット掲載までに必要な手続き
  • 内外装の写真撮影
  • 写真へのコメント入力
  • 詳しい仕様の確認
  • 洗車と車内の清掃
  • 故障箇所の整備
  • 小キズの補修や部品交換
  • 販売価格の設定

etc…

 

ネット掲載の場合は掲載料もかかりますが、状態も良く人気があるクルマは面倒なことをせずとも簡単に売れてしまうので、非公開車両のまま売買が完了しているのが現実です。

ネット価格よりも数万~数十万安いことも多く、同じクルマが安く買えるなら非公開車両を狙わない手はありません。

みな

手間もかからないしすぐ売れるなら、わざわざ一般には公開しないよねぇ。

そうなんだよね、だから裏で流通すると。

 

メリット③ 競争する必要がない

 

最後のメリットは、クルマ自体というよりもクルマ探し全体に関わることです。

大手中古車サイトであるカーセンサーやグーネットはたくさんの車両情報があり、キレイな写真や詳しいスペック情報が掲載されています。

 

多数の人がアクセスするため細かな部分までチェックされ、良い状態の車両にはすぐに買いが入ります。車種やグレード等を指定して新着登録の通知メールを送ることもできます。

年式・価格・走行距離等の様々な条件を事前登録できるので、ネットに公開された瞬間から早い者勝ちの競争が始まってしまいます。

みな

新着メールがあるから、欲しい人はみんなすぐ見に行くんだよねぇ〜。

そりゃ少しでも良い条件で安く欲しいもんね。

 

となると、ネット掲載されている車両だけを見て仕様・走行距離・価格相場を検討していても、それが本当の相場かは分かりません

本当にお値打ちなクルマは公開されてすぐ売れていて、ネットに公開されている期間はごく短い期間しかない可能性があります。

みな

ふむふむ、本当に条件が良い車両を知らないまま「これはお得だ!」と信じちゃってるってこと?

うん、特に入れ替わりの激しい車種とかその可能性があるね。

 

これが非公開車両だと、前オーナーから買い取ったばかりのクルマ、つまりネット公開される前のクルマから選ぶことが可能となります。

中古車として販売される予定のクルマを目にすることができるので、真の中古車価格やラインナップを知ることができます。それらはネット掲載の情報より魅力的であるはずです。

 

まとめ

 

非公開車両と聞くと、何やら怪しげな響きではありますが、何のことはないタダの公開前車両です。しかしこの非公開車両を知っている人は想像よりかなり少なく、周りに聞いてもほとんど知らないはずです。

みな

確かにそうだよね、ほとんどは認定中古車かインターネットで探すもんねぇ。

ここが意外な盲点なんだよね〜。

 

欲しいグレードやオプション、ボディカラーが揃った車両がなかなか見つからないと嘆いていた人には、非常にメリットが大きいと分かるはず。

周りより一歩早く、しかしこの一歩がとてつもなく大きいので、非公開車両を知っている人の多くは利用しています。無料登録35秒のズバブーンで希望ドンピシャのクルマをゲットしましょう。

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日
無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者がクルマ探しのお手伝い!



 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!
カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。