【2022年版】A3スポーツバックは「sport」グレードが一番オススメ!中古車でも満足なポイント3選はコレ!《グレード編》

☆VWのハンドルの中心部をレッド・ブルーに!
PVアクセスランキング にほんブログ村
輸入車の修理ってディーラー見積りだと高く感じませんか?

全国200店舗以上を構える「buv.LABO」は、輸入車の整備・車検・板金を専門とし、何とその修理工場の90%がディーラー下請け業務に携わっていて信頼度は抜群!


ディーラーと同じ品質・同じ安心が得られる上に中間マージン無しで安くメンテナンスが可能です。

  • チェックランプが点灯している
  • バッテリーが上がってしまった
  • クルマから異音や異臭がする
  • ぶつけた小キズを修復したい

上記のようなトラブルが起きたら、電話かメールで無料見積りをしてみましょう。ディーラーとの価格差に驚くかもしれません。

buv.LABOで無料見積りを依頼する

電話は10:00~19:00(土日祝対応)
メールは24時間365日対応

ここでは、アウディのA3を中古車で安く買うためのグレード選びについて詳しく説明します。

大きくはノーマルと「sport」の2つに分けられ、新車での差額は30万にも関わらず装備は随分違うため、オススメはやはり「sport」グレードです。

この記事は、本編である「A3スポーツバック中古車購入マニュアル」のサブ記事です。コチラでは年式や価格帯も含めた総合的にオススメなA3スポーツバックを紹介しています。

【2022年版】アウディのA3スポーツバックを中古車で購入するときの注意点はコレ!価格帯・年式をグラフで解説!

2021年11月28日

 

より効率的・より安くお目当てのクルマを探すには、中古車サイトに公開される前の段階でクルマを探すことができる「非公開車両お探しサービス」がオススメです。

おおよそ一般に公開される2~3週間前に探すことができ、クルマ探しの上手な人は使っていることが多いサービスです。専任のスマートカーライフプランナーが1対1で付いてくれるので安心です。

無料で利用できる「ズバット車販売」なら、車両購入費用以外は一切かからないのも魅力の1つです。大手ガリバー提携で修復歴のあるクルマは全て排除され、もしもの時は返品だってOKです!

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者がクルマ探しのお手伝い!

 

「sport」グレードを選ぼう!

 

まずグレードは全部で5つありますが、気をつけるポイントはやはり「sport」グレードかどうかです。

グレード別のザックリ印象

1.1.4TFSI…ベースグレード、避けた方が…。装備は「2.0TFSI quattro」とほぼ同じ。

2.1.4TFSI sport装備いっぱいオススメ!一番人気!

3.2.0TFSI quattro… 2.0TFSIは魅力だけど装備不足でオプション必須

4.2.0TFSI quattro sport…装備いっぱいオススメ!速い!…高い

5.泣く子も黙るS3…日本の道路では十分にスーパースポーツ

6.泣く子もはしゃぎ回るRS3S3と比べてもさらに別モノ。止まらないアドレナリン。

みな
RS3の安定感はS3と比べても、さらにレベルが違う感じがしたね。

直列5気筒の音も特徴的でいいよねぇ。

 

排気量は1.4TFSIと2.0TFSIがありますが、2.0TFSIは中古車ではほぼありません。走行距離を絞らずに調べてみても、13台/413台の3.1%となりました。しかし、そのうち8台は走行距離3万km以下だったので、まだ全然走れるクルマもたくさんありました。

 

また、1と3の標準グレードでは装備は同じで排気量だけが違います。ちなみに「sport」グレードは主に以下の装備がプラスされています。

「sport」グレードのプラス装備
  • 17インチホイール
  • スポーツシート
  • フロントシートヒーター
  • アルミ調デコラティブパネル
  • パドルシフト付きステアリング
  • オートエアコン
  • 光るカップホルダー
  • スポーツサスペンション
  • アウディドライブセレクト
  • ホールドアシスト

 

これだけ違って新車で差額は30万なので、中古車ではほぼその差は埋まっている…と思いきや、中古車でも同じくらいの差額があります。

これはやっぱり「sport」グレードに人気が集中しているために、高くしておいても売れるのだと思います。

みな

ううーん!安く買えると思ったのにぃ!

やっぱりオイシイ話はなかなか無いねぇ…。

 

ただ、17インチホイール・スポーツシート・スポーツサスペンションだけでも軽く30万以上の価値はあるので、その他装備を合わせると50万相当くらいの価値はありそうです。

ではここで標準グレードでは付いていない、特に付けておきたいポイントを3つご紹介します。

 

パドルシフトは必ず欲しい!

 

まずはスポーティな走りでは必須となるパドルシフトです。

スポーツ走行する時には、シフトレバーよりも手元で操作した方がハンドルから手を離さなくて済むので安心です。

高速で追い越しをする時でも、2回ほどポチポチ押すだけでスムーズに加速できて便利です。

みな

シフトレバーの方が操作してる感はあるんだけど、一瞬手元見ないといけないから疲れるんだよねぇ…。

F1だってパドルシフトだからね。

 

停止する際にはブレーキだけでなく、パドルシフトによるエンジンブレーキを使うことでスマートな運転も可能です。足を頻繁に動かさずに済みラクな点と、なんだかちょっと運転が上手い人みたいに見えるのでオススメです。

ただ純正品のパドルシフトは小さく、機能的には問題なくても少し迫力が足りません。社外品パドルシフトを後付けするとカッコよくなります。

 

その他、アウディで使えるアクセサリーは山ほどあるので、気になる人はぜひチェック!

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

 

標準サスペンションはふわふわ

 

A3では標準サスペンションの他に、「sport」グレードで使用されるスポーツサスペンションがあります。スポーツサスの方が突き上げはわずかに増しますが、路面情報も多くなりスポーツ性能は大きく向上します。

 

ちなみに、カタログ上ではS3も「sport」グレードと同じスポーツサスペンションと記載されていますが、実際に3,4年乗っている私の感覚では、Aモデルよりさらにもう一段締め上がった感じを受けます。

みな

うん、多分A3を買う人の中には別にスポーツじゃなくても、普通に街乗りを楽しめればいいと言う人も多いはずだけど、そんな人はS3の足回りはちょっと嫌がりそう…

走り好きからすると全く快適なんだけどね。

 

アウディに限らずドイツ車は足回りが硬めであることが多いですが、それは路面の情報をしっかりと伝えてくれるからであって、高い接地感は国産車では味わえません。なかなか標準サスペンションは入力こそ柔らかであるものの、そんなドイツ車の良さを感じにくい仕様となっています。

そもそも柔らかい足を望むのであれば、ベンツ・BMW・アウディ・ワーゲン等のドイツ車はオススメできません。締まった足回りによる豊かなフィードバックと正確な操作性を味わえるのがドイツ車の魅力と言えます。

ただ、もしどうしても衝撃を和らげて乗りたいということであれば、エクスジェルのシートクッションを使ってみましょう。日本の医療業界でも愛用されている確かな逸品で、値は張りますが効果は折り紙付きです。

エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日

 

性能を引き出すドライブセレクト

 

最後のオススメ仕様は、走行モードを自在に変更できるアウディドライブセレクトです。エンジンレスポンスやステアリングの重さ等をボタン1つで変更できるので、元気に走りたい時・のんびりと街中を流したい時など、気分に応じて乗り味を変化させることができます。

 

基本は3つのモードですが、モデルによっては「エフィシェンシー」「オフロード」等のモードが追加されることもあります。最近増えている「エフィシェンシー」では、走行中にアクセルを離すことでコースティングモードと呼ばれる、クラッチが切り離された状態で惰性走行することにより燃費向上を図っています。

コースト状態って一体何なの?とにかく燃費重視で走りたい時はこの走行モードで走ってみよう!《efficiency編》

2019年12月3日

 

ドライブセレクトが無くても、Sモードにすることで多少はスピーディに走ることができますが、単純にエンジン回転を上まで引っ張るだけの変化なので、車両設定自体が変わるドライブセレクトとは違います。

みな

まぁ確かにノーマルよりはキビキビ走れるとは思うけど、ドライブセレクトとはちょっと違うよね。

ステアリングが重くなったりはしないからね。

 

ドライブモードには「individual」というそれぞれの設定を自分好みに選べるものもあるので、スポーティさを求める人だけでなく、エンジン反応やステアリングの重さを個別にカスタムするという使い方もできます。

例えば、ステアリングは軽くゆったりとしながら、エンジン音だけダイナミックで迫力を出す、といったことが可能となります。

自分好みの仕様(エンジン・ステアリング等)に設定可能な唯一のモード!《individual編》

2019年12月7日

 

まとめ

 

A3スポーツバックのグレードによる価格差は、意外とそのまま中古車価格に反映されています。そのため、新車価格の30万円差が中古車では5万円に…ということはありません

しかし、それだけ「sport」グレードには魅力があり、価格差以上の充実装備があると判断されているのだと思います。

年式・価格・グレード・オプションと色々と考えて中古車を探すのは大変ですが、購入前のアレコレは実際に乗っているのと同じくらい楽しいと思うので、ぜひ色々考えて迷って楽しんでください。

みな

私たちも前のA3買う時は色々試乗したり調べたりして迷ってたよねぇ。

結局その後8年間も乗ってたんだもんね

 

◇オプションが気になる人にはオプション編を!

【2022年版】A3スポーツバックを中古車で買う時のオススメオプション3選!満足度アップ間違いなし!《オプション編》

2021年12月7日

◇「A3スポーツバック中古車マニュアル」本編

【2022年版】アウディのA3スポーツバックを中古車で購入するときの注意点はコレ!価格帯・年式をグラフで解説!

2021年11月28日

鬼電が来ない一括査定あります!


クルマを手放す時、「ディーラー下取り」か「買取査定」かは迷うところですが、ディーラー下取りはイエローブック等の基準通りで査定額はかなり低くなる傾向にあります。

しかし一方で、「買取査定だとたくさん電話がかかるって聞くし…」と不安なそこのアナタ。今は買取査定でも連絡が運営会社1社のみである買取サービスも存在します。


1つはユーカーパックで、最大8,000社のオークション形式で値段が吊り上がる様子がリアルタイムで見れちゃいます。


もう1つは楽天Carオークションで、こちらも最大2,000社のオークション形式、かつこちらは最大5,000ポイントの楽天ポイントが獲得できます。
みな
楽天車検も一緒にすれば最大2,500ポイントゲット!
楽天ショッピング使う人にはオススメ。


最終的にディーラー下取りをする場合でも、市場価格での買取額を知っているだけで、買取&新車値引きの交渉有利に運べるハズ。

もう少し詳しく知りたい人は以下の記事をどうぞ!

高額で車買取するならユーカーパックか楽天Carオークションがお勧め!連絡は運営会社の1社だけで簡単かつ安心!

2022年5月5日


※ユーカーパック ※楽天Carオークション

 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!

カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!











高反発でも低反発でもない高機能クッション

エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日
みな
驚きの新素材エクスジェルで快適ドライブ!もう腰もお尻も痛くない



ついにドイツ車にもサブスクで乗れる時代が来た

「SOMPOで乗ーる」は外車・輸入車も選べる自動車サブスク、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日
みな
アウディA3やVWゴルフなら5万円台から!輸入車サブスクのぽでのる


ガラスコーティングが自宅で施工できちゃう!?

ピカピカレインなら9,980円で100,000円相当のガラスコーティング!誰よりも美しい驚きの艶をあなたに!

2020年8月9日
みな
楽天ランキング第1位常連の凄いコーティング!しかも驚きの税込み9,980円



タイヤは購入と取付予約でワンセット

空きスペースで簡単副業、月収9万超も

「特P」なら空きスペースで簡単副業!初期費用も固定費も0円で、好きな時だけ時間貸し!

2020年9月28日



約5,000社のオークションで高価買取

簡単高価買取を目指すあなたに入札システムのユーカーパック!車の引渡しや入金までしっかりサポート!

2020年11月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。