【2022年版】A3スポーツバックを中古車で買う時のオススメオプション3選!満足度アップ間違いなし!《オプション編》

☆エンジンスイッチが夢のランボルギーニに!
PVアクセスランキング にほんブログ村
輸入車の修理ってディーラー見積りだと高く感じませんか?

全国200店舗以上を構える「buv.LABO」は、輸入車の整備・車検・板金を専門とし、何とその修理工場の90%がディーラー下請け業務に携わっていて信頼度は抜群!


ディーラーと同じ品質・同じ安心が得られる上に中間マージン無しで安くメンテナンスが可能です。

  • チェックランプが点灯している
  • バッテリーが上がってしまった
  • クルマから異音や異臭がする
  • ぶつけた小キズを修復したい

上記のようなトラブルが起きたら、電話かメールで無料見積りをしてみましょう。ディーラーとの価格差に驚くかもしれません。

buv.LABOで無料見積りを依頼する

電話は10:00~19:00(土日祝対応)
メールは24時間365日対応

ここでは、アウディのA3を購入するにあたってのオプション選びについて詳しく説明します。

一応A3スポーツバックと謳っていますが、セダンも装備はほぼ同じなので、十分参考になると思います。

A3のオプションは、大きくパッケージと単品に分けられます。パッケージオプションは複数のオプションがセットになっており、単品は一つずつのオプションです。

今回はそれらを全て含めて「これは付けておくべき!」と感じる3つのオプションを中心にご紹介します。

オススメのオプション3選
  • バーチャルコックピット40,000円

運転席のメーターが全面液晶パネルに変更となる。最近は輸入車だけでなく国産車でも人気となっている。様々な表示項目を選べるため、自分好みにカスタマイズできる。

  • アドバンスドキー…コンビニエンスパッケージにセット、210,000円または280,000円

ドアノブに触れるだけでロック解除/施錠ができる便利機能。楽なだけでなく、クルマとの対話を楽しめるのも大きな魅力。コンビニエンスパッケージでは、バックカメラ・駐車アシストもセットになっている。

  • S lineパッケージ320,000円

⇒アウディでは昔から人気の総合オプションパッケージ。全方向からの見た目がスポーティに・シートもスポーツ仕様・サスペンションも15mm下がったりと、とにかくスポーティな仕様に変わる。リセールも非常に良いため、アウディでは迷ったなら付けておくべきオプションパッケージ。

みな

あれ?ナビゲーションパッケージは入れなくてよかったの?

今どきスマホ連携ナビだけの人なんて…。

 

この記事は、本編である「A3スポーツバック中古車購入マニュアル」のサブ記事です。コチラでは年式や価格帯も含めた中古車で狙うべきA3スポーツバックを紹介しています。

【2022年版】アウディのA3スポーツバックを中古車で購入するときの注意点はコレ!価格帯・年式をグラフで解説!

2021年11月28日

 

中古車を探す時は、カーセンサーやグーネットといった大手中古車サイトが有名ですが、人気の車種・グレードはなかなか売りに出されなかったり、せっかく見つけても既に売り切れとなっていることが多くあります。

より効率的・より安くお目当てのクルマを探すには、中古車サイトに公開される前の段階でクルマを探すことができる「非公開車両お探しサービス」がオススメです。

おおよそ一般に公開される2~3週間前に探すことができ、クルマ探しの上手な人は使っていることが多いサービスです。専任のスマートカーライフプランナーが1対1で付いてくれるので安心です。

無料で利用できる「ズバット車販売」なら、車両購入費用以外は一切かからないのも魅力の1つです。大手ガリバー提携で修復歴のあるクルマは全て排除され、もしもの時は返品だってOKです!

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者がクルマ探しのお手伝い!

 

オプションには2種類ある!

 

アウディA3のオプションには、複数のオプションがセット化されているパッケージオプションと、1つ1つの単品オプションに分けられます。

パッケージオプションは装備内容を見ると金額的には安くなっていますが、不要なオプションがセットになっていることも多く、お買い得とは言えないケースも結構あります。

一方の単品オプションは決め打ちで選ぶことができるのは魅力ですが、A3では用意されている種類が少なく、ピッタリ合えばイイものの、「パッケージオプションのコレがなぜ単品でないんだ…。」的なことが頻繁に起こります。

みな

いや、ワザとだよねもう…。昔はもっとお客さん寄りだったのに、いつの間にそんなビジネスライクになっちゃたの…?

ま、まぁ最初から商売だからねぇ…

 

まず、パッケージオプションは以下の通りです。(※クリックで拡大)

出典:2018年 A3カタログ

 

ナビゲーションパッケージは基本的にどのクルマにも付いています。ということは10スピーカーのアウディサウンドシステムも装備され、ある程度の音質は担保されるので安心です。

アウディサウンドシステムとは

標準スピーカーの8個から、2個追加された10個のスピーカーを6チャンネルアンプで駆動し、総出力は180ワットに達するサウンドシステム。センタースピーカーを含めた10個のスピーカーとサブウーファーにより、迫力のある広い音場と心地よい室内空間を感じられる。

 

次に単品オプションは以下の通りです。(※クリックで拡大)

出典:2018年 A3カタログ

単品オプション一覧
  • パノラマサンルーフ140,000円
  • アウディマグネティックライド130,000円
  • バーチャルコックピット40,000円
  • バーチャルコックピット&ステアリング70,000円
  • バング&オルフセン サウンドシステム80,000円
  • プライバシーガラス60,000円

※S3スポーツバックのみのオプションは省略

 

価格は40,000円~140,000円の範囲で、やはりパッケージに比べると選びやすい雰囲気ではあります。再びサウンド面ですが、Bang&Olufsen(バング&オルフセン)のサウンドは素晴らしく、特に低域の量感と音の広がりは別次元です。

私もS3スポーツバックを購入する時に試乗車で聞いてみましたが、明らかにアウディサウンドシステムとは迫力が違います。ただ一点、中音域の量感が不足しているような印象があり、俗にいう「ドンシャリ」傾向ではありました。

みな

まぁでも全くキンキンしなかったし、大音量でも気持ち良く聞ける音だったね。

そりゃお家用でもすぐに100万超だからねぇ…。

 

オススメのオプション3選

 

では次に、これらオプションの中から「これは付けておくべき!」な3つを絞ってみます。

パッケージオプションは3、4つくらいのオプションがセットになっていますが、ここではバラバラに考えてピックアップしてみました。

ただオプションは年式によってわずかに違うので、確実な情報を知りたいのであればディーラーに聞くか、プロの専任担当者が付く「ズバット車販売」で聞いてみましょう。

みな

ズバット車販売だと、無料でクルマ探しを手伝ってくれるんだよね!

さらに非公開車両も選べるトコが凄いよね。

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日

 

バーチャルコックピットは必須!

 

最近のドイツ車ではほぼ標準装備とも言える、コックピット全面が液晶画面となるバーチャルコックピットは必須オプションと言えます。実際、ほとんどの中古車に装備されているので、あまり気にして選ばなくても大丈夫ではあります。

 

表示方式はスタンダードな左右メーターの表示と、全画面ナビの2つのモードがあります。特にナビ表示ではきちんとルート案内までしてくれるので、センターナビと変わらず使えるので、運転に慣れていない場合は目線移動が少なく便利です。

 

また左右メーター表示でも中心にナビを表示させたり、上下には航続可能距離や再生中の曲名も分かったりと画面内では様々な情報がチェックできます。

ドイツ車4台のデジタルコックピットを徹底比較!好みのデザインが見つかるかも!?【アウディ・BMW編】

2020年5月4日

 

このオプションが無いとアナログメーターとなりますが、こちらの方がメーターの動きがクルマと繋がってててイイという人も一定数いるので、わざと外すというのも一手ではあります。

【アウディ S3スポーツバック所有レビュー】ローンチコントロール(急発進)について

2019年12月12日
みな

うん、これはこれで好きかも。ところでS3はやっぱりA3と音が全然違うねぇ。

走りの面ではもう別モデルだよね。

 

アドバンスドキーは便利!

 

クルマに乗るたびにキーのボタンを押さなくても、ドアに触れるだけでロック解除できる便利なカギです。「自分のクルマ」という所有満足度をアップさせるだけでなく、雨の日にはキーを取り出す必要がなく楽チンでもあります。

アドバンスドキーは、コンビニエンスパッケージと呼ばれるオプション詰め合わせにつきます。

コンビニエンスパッケージ内容

オプション価格…280,000円(「sport」は210,000円)

  • デラックスオートマチックエアコンディショナー

左右独立で温度設定ができる。これが無いと温度設定ができない。

  • アドバンスドキー
  • アウディパーキングシステム

⇒リヤビューカメラの映像上に車の移動ラインを表示させたり、障害物が近づくと警告音を鳴らす機能

  • リヤビューカメラ

「sport」では1つ目のオートエアコンは標準装備

 

中古車のオプションでは「コンビニエンスPKG」と書かれることが多いですが、実際は記載がないことも往々にしてあります。その時は「アドバンスドキー」や「キーレス仕様」とあれば、上記パッケージ付きなんだと判断できます。

みな

アドバンスドキーは単品オプションは無いんだよね。

うん、まぁバックカメラも欲しいからいいかな。

 

1つアドバンスドキーの注意点として、ドアノブに触れてもロック解除の反応が鈍くなる時があります。その時の多くは故障ではなく電池切れなので、早めに電池交換するよう心掛けるようにしましょう。

【アウディ】アドバンスドキーの電池交換における、対応電池やキーカバーを開ける方法を詳しく解説!

2020年1月23日

 

S lineは高いけど超オススメ!

 

最後のオススメオプションは、エクステリアやインテリアがスポーツ仕様に変わる人気オプションのS lineです。300,000円を超える高額ではありますが、内容を見るとA3では最もお得なオプションと言えます。

S lineパッケージ内容

オプション価格…320,000円「sport」のみ選択可

  • LEDヘッドライト

⇒光量はキセノンと大きく変わらないが、フロントも流れるウインカーに。

  • LEDリヤダイナミックターンインディケーター
  • バーチャルコックピット
  • S lineロゴ入りレザー&フラットボトムステアリング

⇒フラットボトムはS lineとS3ならではの仕様

  • デコラティブパネルが磨きアルミ仕様

⇒磨きラインが入った質感の高いアルミ

  • ステンレス製フットペダル
  • 専用クロス/レザーシート

S lineのエンボス加工がクール。

  • 専用スポーツバンパー

⇒ノーマルより開口部が強調されアグレッシブに。

  • 専用ルーフスポイラー

⇒ノーマルより大きく迫力アップ。ただ、RS3のような折れ目はない

  • S lineスポーツサスペンション

⇒ノーマルより25cm車高ダウンとなり、よりシャキッとした感覚が味わえる。ノーマルとの違いは結構感じる

  • 18インチタイヤ(225/40)

⇒ノーマルは16インチ、「sport」で17インチ、S3だけが最初から18インチとなるため、18インチはなかなかに限定感アリ

「sport」では1つ目のオートエアコンは標準装備

 

おそらく、LEDヘッドライト・専用シート・スポーツサスペンションの3つだけでも30万では足りないと思うので、十分にお得感を感じられるオプションとなっています。

さらにリセールバリューも高く、「sport」がS line仕様になると30~40万アップとなり、本体価格は圧縮されて安くなっていてもオプション代はしっかり乗っています。

専用シートとフラットボトムステアリングにより乗るたびにスポーツ仕様だと実感でき、LEDヘッドライトや前後バンパーやルーフスポイラーも専用品となり、内外装ともに常に満足感を味わえる素敵なオプションだと思います。

みな

スポーツサスもカッチリしてていいよね。S3でもカタログ上は同じサスペンションなんだよね?

うん、でもS3はもう少し硬いんじゃないかな

S3とA3で足回りの硬さやハンドリングってどれくらい違うの!?両方乗っていたS3オーナーが詳しくご紹介!

2019年11月24日

 

まとめ

 

A3を中古車で購入する時には、年式や価格だけでなくオプションも大切な選択肢の1つです。中古車価格もオプション有無によって意外と上下するため、欲しいオプションを決めておくのは非常に重要なポイントです。

今回のオススメオプションでは、バーチャルコックピットとアドバンスドキー(コンビニエンスパッケージ)は人気があるため、多くの車両に付いています。

一方、バング&オルフセンやサンルーフは非常に珍しく、全体の5%も無いくらいなので中古車で見つけるのは至難の業です。どうしても欲しいなら、ズバット車販売で事前に依頼をかけておいて、見つかるまで探してもらいましょう。

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日
みな

プロの手が無料で借りられるのはメリットあるよね。

しかも大手のガリバーと提携で安心!

 

◇選ぶべきグレードが気になる人はコチラ!

【2022年版】A3スポーツバックは「sport」グレードが一番オススメ!中古車でも満足なポイント3選はコレ!《グレード編》

2021年12月3日

◇「A3スポーツバック中古車マニュアル」本編

【2022年版】アウディのA3スポーツバックを中古車で購入するときの注意点はコレ!価格帯・年式をグラフで解説!

2021年11月28日

鬼電が来ない一括査定あります!


クルマを手放す時、「ディーラー下取り」か「買取査定」かは迷うところですが、ディーラー下取りはイエローブック等の基準通りで査定額はかなり低くなる傾向にあります。

しかし一方で、「買取査定だとたくさん電話がかかるって聞くし…」と不安なそこのアナタ。今は買取査定でも連絡が運営会社1社のみである買取サービスも存在します。


1つはユーカーパックで、最大8,000社のオークション形式で値段が吊り上がる様子がリアルタイムで見れちゃいます。


もう1つは楽天Carオークションで、こちらも最大2,000社のオークション形式、かつこちらは最大5,000ポイントの楽天ポイントが獲得できます。
みな
楽天車検も一緒にすれば最大2,500ポイントゲット!
楽天ショッピング使う人にはオススメ。


最終的にディーラー下取りをする場合でも、市場価格での買取額を知っているだけで、買取&新車値引きの交渉有利に運べるハズ。

もう少し詳しく知りたい人は以下の記事をどうぞ!

高額で車買取するならユーカーパックか楽天Carオークションがお勧め!連絡は運営会社の1社だけで簡単かつ安心!

2022年5月5日


※ユーカーパック ※楽天Carオークション

 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!

カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!











高反発でも低反発でもない高機能クッション

エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日
みな
驚きの新素材エクスジェルで快適ドライブ!もう腰もお尻も痛くない



ついにドイツ車にもサブスクで乗れる時代が来た

「SOMPOで乗ーる」は外車・輸入車も選べる自動車サブスク、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日
みな
アウディA3やVWゴルフなら5万円台から!輸入車サブスクのぽでのる


ガラスコーティングが自宅で施工できちゃう!?

ピカピカレインなら9,980円で100,000円相当のガラスコーティング!誰よりも美しい驚きの艶をあなたに!

2020年8月9日
みな
楽天ランキング第1位常連の凄いコーティング!しかも驚きの税込み9,980円



タイヤは購入と取付予約でワンセット

空きスペースで簡単副業、月収9万超も

「特P」なら空きスペースで簡単副業!初期費用も固定費も0円で、好きな時だけ時間貸し!

2020年9月28日



約5,000社のオークションで高価買取

簡単高価買取を目指すあなたに入札システムのユーカーパック!車の引渡しや入金までしっかりサポート!

2020年11月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。