A250セダン搭載の2.0Lターボエンジンは、車重を感じさせない街乗りに適した軽快な走り!《走行性能編》






好条件の中古車を安く手に入れる

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆エアコンで足りない時に扇風機でさらに風を送る!

☆コインパーキングで困らないコンパクト小銭収納!

 

-記事内に商品プロモーションを含む場合があります-

A250セダンは、

ハッチバックとセダン両方合わせて、

唯一の2.0Lガソリンエンジン搭載車です。

 

Aクラスの中では、

ハイパワーな部類に入るモデルですが、

実際の走りはどうなのでしょう?

 

ベンツは高級車の代名詞と言われるメーカーですが、実は意外な欠点もあることを見逃してはいけません。

ドイツ車歴15年超のアウディ・S3スポーツバックオーナーが考える、ベンツの欠点5選を以下のリンク先にまとめましたので、購入検討の人は必ず事前にチェックしておきましょう。

高級車の代名詞であるベンツの欠点5選はコレ!故障は意外と少ないけど、クルマ好きよりもお金持ちに見えてしまう!?

2024年1月3日

ベンツ公式サイト

 

記事の執筆者について:S3スポーツバックに乗るアウディ歴15年超の輸入車好き。タイヤ業界で10年以上の勤務経験(タイヤアドバイザー資格)、ディーラーでのサービスフロント業務・エンジニア経験(国家整備士資格)あり。月間30,000PVの輸入車レビュー・タイヤ通販のブログ管理人。 ≪詳しいプロフィール

出足の印象はキビキビ

 

エンジンをかけてみると

車内の遮音が行き届いていて、

アイドリング音はあまり聞こえません

 

静かな車内はベンツらしいですが、

その一方スポーティな雰囲気は無く

穏やかで優雅という感じです。

みな

内装も分かりやすい高級感が漂っているから、余計にそう感じるんだろうね。

素材感とか骨太なデザインとかだね。

 

公道に出て軽く踏み込んでみると、

アクセルにかなり敏感に反応して、

セダンの車体をグイッと加速させます。

 

その感覚は

以前に試乗したアルテオンとそっくりで、

最近はどの車も出足のトルクは高めです。

フラッグシップと思えないアルテオンのヤンチャな走り!S3と同じエンジンの味付けは?《走行性能編》

2020年2月24日

 

ただアクセルオフの時に、

変な挙動を見せるアルテオンとは異なり

A250はあくまでも自然な減速です。

 

30km/hくらいまでの出足は、

とても踏み込みに速く応答するため、

スタートは非常に心地よく感じます。

 

同じベンツでは似たような感覚で、

CLA180の1.4Lターボに試乗した時も、

出足からキビキビとして心地良い印象でした。

「狩猟用の馬車」が語源のCLA180シューティングブレークに試乗!まずはサイズ・価格・スペックから!《概要編》

2022年5月26日

 

速度域で落差のある加速感

 

しばらくして前が空いたので、

少し強めにアクセルを踏んでみると、

結構な音と共に緩やかに上まで回ります。

 

しかしエンジンの高回転部分は鈍く

出足とは対照的な反応を示すため、

肩透かしをくらうような印象です。

みな

出足が良いだけに、余計に高回転の鈍さが引き立ってしまうというか…。

低中速でのんびり乗るならいいかなぁ。

 

しかし

それでも2.0Lエンジンは224psあり、

踏み続けるとペースを保って加速します。

 

0-100km/h加速は6.3秒で、

クラウン2.0Lの約7.5秒と比較しても、

十分スポーツセダンと呼べるタイムです。

 

急加速をしなければ

高速でも十分に快適に走れるレベルで、

特に不満を感じるわけではありません

 

少なくとも90km/hくらいまでは、

加速感をある程度維持したまま

滑るようにスピードが上がっていきます。

 

また

ステアリングやブレーキについては、

ナチュラルな反応で好感触です。

 

標準装備のパドルシフトは、

大きくしっかりとした作りで、

かなり硬めの操作感となっています。

みな

AMGも同じパドルシフトだよね、なんだか気分が盛り上がっちゃう!

触ってるとテンション上がるよね。

 

アウディもBMWも

パドルシフトはもっと柔らかいので、

この硬さにはベンツのスポーツを感じます。

まとめ

 

A250セダンは、

出足は高トルクによりスムーズで、

とても心地よく走り出してくれます。

 

しかしその後の加速は、

周りの車と遜色ない加速は見せますが、

踏み込んでも官能的ではありません

 

加えて

高回転でのレスポンスは良くないため、

峠を走らせるのは少し難しそうです。

 

では最後の記事では、

これまで見てきたA250セダンを、

全方向から総合評価したいと思います!

Aクラスの新型A250セダンを10点満点で総合評価すると?Cセグで500万の価値はある!?《総合評価編》

2020年3月20日



 

アウディのアクセサリー集

アウディで使えるインテリア用品を50種類以上まとめてご紹介!どれも1,000~3,000円で気軽に購入できる!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!
カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!

当ブログの情報収集の方針

当ブログは、タイヤ通販やタイヤ価格・交換に関する情報に関して正確かつ信頼できる情報を提供するために、以下のような権威性のある官公庁や各種団体・タイヤメーカー等のサイトを参考にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です