新型ゴルフGTIはスマホ置き場カバー・ハニカム柄の画面・ステアリングの赤色パネルが追加要素!《インテリア編》

普段はどこでタイヤを購入していますか?

《R5.1.30~アンケート実施中》
定期的に交換が必要で高価なタイヤですが、皆さんはいつもどこで購入していますか?






好条件の中古車を安く手に入れる

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆車内で使える大容量で中身の見えないゴミ箱!

☆車内で塗れずに長傘3本をラクラク収納できる!

2021年12月にデビューした、内外装ともに大幅チェンジした新型ゴルフGTIのインテリアを詳しく見ていきます。

基本はゴルフ8と同じとなり、タッチパネルの機能や使い心地については以下リンク先の方が詳しく解説しているので、気になる人はそちらも併せてご覧ください。

ゴルフ8は物理スイッチを廃し、液晶表示のアニメーションもオシャレに!ただ機能性が犠牲に…!?《インテリア編》

2021年11月3日

 

通常のゴルフ8と異なる点は主に以下のとおりです。いつものステアリングロゴやシート以外は、ちょこっとだけ変更が加えられています。

通常ゴルフとの相違点
  • Qi対応によるスマホ置場のカバー追加
  • 画面デザインがハニカム仕様に変更
  • ステアリングに赤色装飾+GTIロゴ

etc…

みな

今回はステアリングのレッドステッチ無かったよね、カッコいいのに…。

でも装飾パネルのおかげで赤い部分は増えたよ。

 

ゴルフGTIのザックリ諸元表

◎サイズ全長4,295mm×全幅1,790mm×全高1,465mm

ひと言…なんと全幅は先代-10mmと小さくなった。

 

◎エンジンスペック2.0TSI 245ps/370Nm(最大トルク1,600~4,300rpm)

 

◎0-100km/h加速タイム6.2

 

◎ホイールベース2,620mm

 

◎最小回転半径5.1m

 

◎トランスミッション7速湿式DSG

ひと言…先代ゴルフ7GTIは6速湿式だったため、巡航ギアが追加されている。

 

◎車両重量1,210kg

 

◎JC08モード燃費13.7km/L

ひと言…WLTCモードだと12.8km/L。実燃費は大体カタログ値の60~70%が目安です。

速くて快適なS3 Sportsbackの燃費やエンジン回転数をご紹介!1リッター当たり何キロ走れる?《燃費編》

2020年3月2日

 

◎タイヤサイズ18インチ 225/40

ひと言…試乗車は大体オプションで19インチ 235/35搭載。これは結構硬い。

 

◎オススメカラーホワイト・ブラック・グレー(2色)

ひと言…フロントの赤いライン装飾が特長なので、ボディが赤だと目立たなくて何だかもったいない。

【参考】VW公式サイト(Golf GTI)

 

  • 概要編

新型ゴルフGTIはサイズは小さくてもさらに速く!タッチスイッチが大幅増で、価格もスペックもアップ!?《概要編》

2022年3月21日
  • エクステリア編

新型ゴルフGTIはより攻撃的なルックスに!19インチホイールと2本出しマフラーがカッコいい!《エクステリア編》

2022年4月7日
  • インテリア編

新型ゴルフGTIはスマホ置き場カバー・ハニカム柄の画面・ステアリングの赤色パネルが追加要素!《インテリア編》

2022年4月21日
  • 走行性能編

俊敏でヤンチャな新型ゴルフGTIは、先代を上回るスポーティさ!DCCは15段階調整で自由自在!《走行性能編》

2022年4月28日
  • 総合評価編

フォルクスワーゲンの新型ゴルフGTIはヤンチャな高速ツーリングカー!タッチパネルは慣れ!?《総合評価編》

2022年5月12日

 

VW最速のゴルフRの中古車が安い!

今、ゴルフGTIの兄貴分となる最速ワーゲンのゴルフRも、中古車なら200~300万あれば状態の良い中古車が狙えます。

GTIはゆったり速い感じですが、Rは出足からバリバリスポーティ&やる気全開で全く別のクルマです。人気のラピスブルーも多く、ひと際目立つ存在できっと満足できるハズです。

【2023年版】VW・ゴルフRの中古車購入マニュアル!走行距離別の中古車価格をグラフでチェック!

2021年12月12日

 

※ワーゲンの記事まとめ

フォルクスワーゲンの試乗レビュー・便利グッズ・おもしろ雑学を総まとめ!やはり看板モデルはゴルフ!

2021年5月15日

※ゴルフGTIのお手頃キーカバー

ワーゲンのゴルフ8にオススメのキーカバー5選をご紹介!カーボン調やレザー仕様でオシャレに決める!

2021年10月30日

 

スイッチが消滅したインテリア!

 

運転席に乗り込んで車内を見渡すと、先日試乗したゴルフ8同様にとにかく物理スイッチが消えて、非常にスッキリした印象で驚きます。

 

シフトノブもホッチキス針の箱みたいな小型タイプとなり、シフトアップ&ダウンは全てパドルシフトとなりました。

みな

パドルシフトは標準装備なんだよね。アウディA3も同じ設定になってたかな。

うん、サイズはかなり小さいけどね。

 

パドルシフトはより操作しやすくカッコいいデザインがあるので、物足りない人は後付けするのもオススメです。

 

※ゴルフ7向け

※アウディ向け

 

GTIにおける違い3選

 

ここでは通常のゴルフとGTIで差異が設けられている主なポイントを3つご紹介します。定番のGTIロゴやタータンチェック柄のシート以外のポイントに絞ってみました。

 

スマホ置場にカバーが追加

 

センタークラスター下には、無線充電(Qi)に対応したスマホ置場があり、GTIではここに手動のカバーが付いています。

 

ディーラーの方に聞いたところ、振動でズレたりしないためのカバーとのことですが、かなり高さに余裕を持たせています。そのため、固定してもある程度はスマホがズレてしまい、さらに貴重な収納スペースがますます犠牲になっています。

みな

結局振動で浮いたりズレたりするなら意味ないじゃない!

しかも相当な後付け感が漂っております…。

 

割り切ってもう少し高さを低くするか、いっそ巻き込み式のネットとかにすれば良かったのではと感じています。

 

ハニカム仕様のコックピット

 

続いては、デジタルコックピットの表示部分ですが、GTIモデルでは常に背景にハニカム柄が表示されています。

 

意外と知らない人も多いと思いますが、このハニカム柄はGTIモデルのアイデンティティの1つとして受け継がれているものです。

ゴルフ GTI Performanceの外観は伝統的なGTIテイスト満載で赤くてカッコいい!《エクステリア編》

2020年7月9日
みな

まぁ確かにゴルフ7.5までだと、フロントグリルを見てもそこまで強調されてないもんね

インテリアでも意外と気づかないかも。

 

特に今回はフロントのチェッカーフラッグ柄のフォグランプ部分により、かなり明瞭にハニカムがアピールされているので、そこで知った人もいるかもしれません。

新型ゴルフGTIはより攻撃的なルックスに!19インチホイールと2本出しマフラーがカッコいい!《エクステリア編》

2022年4月7日

 

ちなみにコックピットの背景カラーはレッドが基本となっていますが、走行モードにより変化する設定となっています。

走行モード別の背景カラー
  • エコモードブルー
  • コンフォートモードレッド
  • スポーツモードレッド
  • カスタムモードオレンジ

 

コンフォートでもレッドなので、何となく落ち着かない感じはあるかもしれませんが、後述する走りも別に穏やかでもないため気にならないと思われます。

俊敏でヤンチャな新型ゴルフGTIは、先代を上回るスポーティさ!DCCは15段階調整で自由自在!《走行性能編》

2022年4月28日
みな

そう、結局コンフォートって言っても基本モードのことだから、普通にシャキシャキ走るんだよね。

足回りも硬めだし加速も鋭いしね。

 

ステアリングには赤いパネルが!

 

3つ目はステアリングデザインで、下側のサイドパネルが赤く装飾され、最下部には「GTI」ロゴが入ります。

 

ゴルフ8のR-line仕様をベースとして赤色+ロゴでGTIらしさがアピールされ、常に赤色が視界に入るので満足度は高いと思います。ただ、代わりに今回レッドステッチは無くなりました。

みな

まぁでも赤い部分はむしろ増えた感じだから、こっちの方がいいかも。

質感も悪くないしいいよね。

 

物理スイッチ排除の弊害は!?

 

ゴルフ8では「デジタル化」をコンセプトとして物理スイッチが大幅に削減されたため、見た目は超スッキリしています。…が、一方で利便性も色々と犠牲になっていると話題を呼んでいます。

ではどの辺りが使いづらいのか、実際に使うと想定してチェックしてみたいと思います。この話は以前試乗レビューを書いたゴルフ8も共通で、こちらの方が詳しいのでよければご覧ください。

ゴルフ8は物理スイッチを廃し、液晶表示のアニメーションもオシャレに!ただ機能性が犠牲に…!?《インテリア編》

2021年11月3日

 

エアコン操作はホントにダメ(0点)

 

まずは最もよく話題に上がる、タッチセンサー式になったエアコン操作系です。センターディスプレイ下の黒い部分を左右にスライド&タップで調整しますが、これはホントにダメです。

 

一応タップすると「コッ、コッ」というレスポンス用サウンドが鳴りますが、反応が遅れて聞こえてくるため物理スイッチ感はなく、そもそも凹んでいて反応しない時がしばしばあります

みな

いやほんと、コレどうして凹ませたんだろ…。ネイルしてる女子のこととか考えてないのかな…?

逆に盛り上がっててほしいくらいなのにね。

 

例えば2℃上げるとすると0.5℃刻みなので4回タップですが、いちいち反応の遅延を踏まえた速さでのタップを求められるので「なんで俺が合わせなあかんねん!」とツッコミたくなります。

しかも夜はライトアップされず完全に真っ暗で手探り状態なので、恐る恐るタッチセンサーに触れながら「わしの目はフクロウちゃうがな!」とツッコミたくなること必至です。

※ 3:08~3:43、エアコン操作部分のライト無しについて

みな

センサー部分にも横一線にアンビエントライト入れておけばよかったのに…。

そこはコストカットだったんだろうねぇ。

 

ハザードは何とか物理スイッチだけど…(40点)

 

続いては、センタークラスターにあるセンサースイッチ群です。ここは走行モードや運転アシスト・パーキング支援機能等がまとめられた部分で、非常に幅広い設定が可能となっています。

しかし各セクションはわずかな段差で区切られているだけで色分けもなく、どこが何の機能かを覚えるのに一苦労です。唯一救われるのは、ハザードスイッチが物理ボタンであることです。

ハザードスイッチ周辺のボタン

右上「CLIMA」エアコン調節機能。温度や風量調節の他にも、ボタン1つで「足元を冷やす」設定に一気に変わったり、車内の空気をきれいにするモードがある。

 

右下「MODE」走行モードを4通り(エコ、コンフォート、スポーツ、カスタム)から変更できる。選べる項目は6つ(ランニングギア、ステアリング、ドライブ、ACC、オートライトシステム、エアコン)となっている。

みな
ふむふむ…ん?エアコン…?

ま、まぁ走りにはあんまり関係ないかな…。

 

左上「ASSIST」運転補助システムのON/OFFや詳細設定。レーンチェンジアシストの時はサイドターンLEDの明るさを調整することも可能。画面内の青い部分に触れると、何かしらの設定画面が開く。

 

左下「P MENU」…パークディスタンスコントロール(バックカメラ)とパークアシスト(自動駐車)のボタン。後方で動く物体があった時に急ブレーキをかける設定が可能。

みな

でもこれ、ハザード押そうと思って隣のタッチパネルに触れてしまうことって絶対あると思うなぁ…。

その度に「繊細か!」ってツッコミたくなる…。

 

せっかくのGTIなのだから、走行モードスイッチは赤色のバックライトにする・同時タップで走行モードが切り替わる等の、実用性とデザインを併せた配慮が欲しかったところです。

 

タッチコントロール式のステアリング(50点)

 

最後はタッチ式のステアリングです。今回のゴルフ8シリーズでは全てがボタン式ではなく、一部はタッチ式となり触れるだけで操作でき運転中の負担を軽減しています。

…とのことですが、実際に試乗していると少しハンドルを持ち換えただけで手元のセンサースイッチに触れてしまい「ピッ」と勝手に鳴って謎の画面が表れることが頻繁にありました

 

ステアリングにあるスイッチであれば、いつでもすぐに触れることができるので、物理スイッチとタッチセンサーの違いなんて無いと思われますが、どこかに区別すべき理由があったのかなぁ…。

みな

スイッチを配線する空間に限界があったとか?

短い試乗でピッピッピッピッと…。

 

まとめ

 

ゴルフGTIのインテリアは、パッと見た感じだと物理スイッチが無くピアノブラックが贅沢に使用されていて、とっても豪華に見えます。

しかし実際の操作性はイマイチな部分も多く、デザインと利便性の謎のトレードオフ関係が成立しています。ただ「クルマは単なる移動手段」という人は特に気にならないかもしれません。

みな

そんな人がわざわざGTI乗る…?

いやほら、お金持ちの人とかさ…。

 

では続いては、GTIの本領発揮となる走行性能についてチェックしていきたいと思います。245ps/370Nmを発揮する2.0TSIエンジンはどんな走りを魅せるのでしょうか。

 

俊敏でヤンチャな新型ゴルフGTIは、先代を上回るスポーティさ!DCCは15段階調整で自由自在!《走行性能編》

2022年4月28日



 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!
カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。