【2022年版】アウディ全車種&全グレード106種類の新車価格ランキング一覧!価格順に並び替えもできる!






好条件の中古車を安く手に入れる

新型クラウン4種類で一番好きなのは?

1.クロスオーバー

2.スポーツ

3.セダン

4.エステート

★R4/7/21より投票中!
生まれ変わった16代目クラウンは、既成概念をぶっ壊し4つのボディタイプが登場。
投票結果はまた記事にしてお伝えしたいと思います!
---------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆高級感溢れる3色展開のダブルリングキーホルダー!

☆静電気吸着で簡単に取り付けできるサンシェード!

外車として人気のあるアウディ。

基本モデルならA1~A8まで、SUVならQ2~Q8まで、その他にも多くの車種がありますが意外と価格帯が重なっていて購入検討する際に困ったことはありませんか?

みな

あるある!「このグレードだったら、もう1つ上のモデル買えちゃう!」って時あるよね。

どれも価格が結構近いんだよねぇ。

 

今回は、アウディの全車種・全グレード106種類の価格を一覧表にまとめました。新車価格とグレード・排気量も入れ込んだので、自分の欲しいアウディを絞り込めるハズです。

さらに中古車も市場価格を元に分かりやすいグラフィックにまとめているので、希望車種の相場価格パッと見て掴むことができると思います。

■ アウディ中古車価格(100万円~500万円)インフォグラフィック

※引用・転載はご自由にどうぞ。ただし、引用・転載元の紹介として当ブログ(https://tone-edge.com/)へのリンクをご記載ください。

アウディは中古車ならオススメの人気車種でも100万~500万で狙える!各モデルの特徴と相場価格帯を比較しよう!

2022年10月15日

 

中古車の場合は、無料でプロの専任担当者が1対1で相談に乗ってくれるズバブーンを利用するのがオススメです。非公開車両を探せば状態の良い人気車もかなり手に入りやすくなります。

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

 

アウディ車種別価格一覧表(新車)

 

アウディの新車について、車種・グレード別で全モデルを一覧にまとめてみました。

4つの項目「車名・グレード・排気量・税込価格」をクリックすると昇順⇔降順と交互に並び変わります。デフォルトは車名昇順なので、「車名」をクリックすると元通りとなります。

一覧表はスマホ用に最適化されているので横幅に制限があります。そのため、グレードには略称を用いて幅を調整しました。

アウディ車種別価格一覧表の使い方
  • 各項目の並び替えについて

車名…元の順番にリセット

グレード…同じ排気量&グレードの車種がいくらで手に入るかが分かる

排気量…同じ排気量の中で、車種&グレードを検討できる

税込価格…安い順⇔高い順に並び替えることで、予算に応じて車種が選べる

  • グレードの省略表記について

adv…アドバンス(advanced)

Q…クワトロ(Quattro)

sb…スポーツバック(Sportsback)

av…アバント(Avant)

as…エアサスペンション装着車

  • 排気量の「+」マークについて

同じ排気量でも出力がアップされているエンジンの目安として「+」マークを付けました。以下にスペック例を挙げますが、同じグレード名でも少し出力が異なったりするので正確には各車種のカタログをご参考ください。

1.0T…110ps/200Nm

1.5T…150ps/250Nm

2.0T…190ps/320Nm

2.0T+…245ps/370Nm

2.0T++…400ps/500Nm

2.0D…150ps/340Nm

2.0D+…204ps/400Nm

3.0T…340ps/500Nm

3.0T+…450ps/600Nm

4.0T…460ps/660Nm

4.0T+…571ps/800Nm

4.0T++…600ps/800Nm

みな

ん、全車種?e-tronが入ってないよ?

ま、まだ新しいし内容が変わるかもしれないから今回は勘弁して…。

 

■ アウディ車種別価格一覧表(2022年版)

車名グレード排気量税込価格
A125TFSI
1.0T3,000,000円
A125TFSI adv1.0T3,320,000円
A125TFSI Sline
1.0T3,560,000円
Q235TDI adv2.0D4,180,000円
Q235TDI Sline2.0D4,550,000円
Q235TFSI adv1.5T4,120,000円
Q235TFSI Sline1.5T4,490,000円
SQ2-2.0T6,200,000円
A3sb30TFSI1.0T3,320,000円
A3sb30TFSI adv1.0T3,640,000円
A3sb30TFSI Sline1.0T4,080,000円
A3sb40TFSI Q adv2.0T4,620,000円
A3sb40TFSI Q Sline2.0T5,050,000円
S3sb-2.0T++6,740,000円
A330TFSI1.0T3,510,000円
A330TFSI adv1.0T3,830,000円
A330TFSI Sline1.0T4,270,000円
A340TFSI Q adv2.0T4,810,000円
A340TFSI Q Sline2.0T5,240,000円
S3-2.0T++6,930,000円
RS3sb-2.5T8,200,000円
RS3-2.5T8,390,000円
Q3sb35TFSI1.5T4,780,000円
Q3sb35TFSI Sline1.5T5,430,000円
Q3sb35TDI Q Sline2.0D5,810,000円
Q335TFSI1.5T4,630,000円
Q335TFSI adv1.5T4,900,000円
Q335TFSI Sline1.5T5,200,000円
Q335TDI Q adv2.0D5,310,000円
Q335TDI Q Sline2.0D5,610,000円
RSQ3sb-2.5T9,230,000円
RSQ3-2.5T8,970,000円
A435TDI adv2.0D5,560,000円
A435TDI Sline2.0D6,030,000円
A440TDI Q adv2.0D+5,920,000円
A440TDI Q Sline2.0D+6,390,000円
A435TFSI2.0T4,730,000円
A435TFSI adv2.0T5,410,000円
A435TFSI Sline2.0T5,880,000円
A445TFSI Q adv2.0T+6,090,000円
A445TFSI Q Sline2.0T+6,560,000円
S4-3.0T9,280,000円
A4av35TDI adv2.0D5,850,000円
A4av35TDI Sline2.0D6,320,000円
A4av40TDI Q adv2.0D6,210,000円
A4av40TDI Q Sline2.0D6,680,000円
A4av35TFSI2.0T5,020,000円
A4av35TFSI adv2.0T5,700,000円
A4av35TFSI Sline2.0T6,170,000円
A4av45TFSI Q adv2.0T+6,380,000円
A4av45TFSI Q Sline2.0T+6,850,000円
S4av-3.0T9,580,000円
A4allroad Q2.0T+6,640,000円
RS4av-3.0T12,990,000円
TT40TFSI2.0T5,180,000円
TT45TFSI Q2.0T+6,490,000円
TTS-2.0T++8,720,000円
A5sb35TDI adv2.0D6,390,000円
A5sb35TDI Sline2.0D6,880,000円
A5sb40TDI Q adv2.0D+6,750,000円
A5sb40TDI Q Sline2.0D+7,240,000円
A5sb45TFSI Q Sline2.0T+7,490,000円
S5sb-3.0T9,740,000円
A540TDI Q adv2.0D+6,750,000円
A540TDI Q Sline2.0D+7,240,000円
A545TFSI Q Sline2.0T+7,490,000円
S5-3.0T9,740,000円
RS5sb-3.0T+14,090,000円
RS5-3.0T+14,090,000円
Q540TDI Q adv2.0D+7,070,000円
Q540TDI Q adv as2.0D+7,070,000円
Q540TDI Q Sline2.0D+7,650,000円
Q540TDI Q Sline as2.0D+7,650,000円
SQ5-3.0T9,510,000円
SQ5- as3.0T9,510,000円
Q5sb40TDI Q adv2.0D+7,440,000円
Q5sb40TDI Q adv as2.0D+7,440,000円
Q5sb40TDI Q Sline2.0D+8,020,000円
Q5sb40TDI Q Sline as2.0D+8,020,000円
SQ5sb-3.0T9,860,000円
SQ5sb- as3.0T9,860,000円
A640TDI Q2.0D+7,790,000円
A645TFSI Q2.0T+8,100,000円
A655TFSI Q Sline3.0T11,180,000円
S6-3.0T+13,760,000円
A6av40TDI Q2.0D+8,160,000円
A6av45TFSI Q2.0T+8,470,000円
A6av55TFSI Q Sline3.0T11,490,000円
S6av-3.0T+14,080,000円
RS6av-4.0T++18,270,000円
RS6av- as4.0T++18,270,000円
A740TDI Q2.0D+8,550,000円
A745TFSI Q2.0T+8,620,000円
A755TFSI Q Sline3.0T11,790,000円
S7-3.0T+14,630,000円
RS7-4.0T++18,910,000円
A855TFSI Q3.0T11,190,000円
A860TFSI Q4.0T16,350,000円
A8L 60TFSI Q4.0T18,000,000円
S8-4.0T+20,500,000円
Q855TFSI Q3.0T10,850,000円
Q855TFSI Q as3.0T10,850,000円
Q855TFSI Q Lux3.0T11,970,000円
Q855TFSI Q Sline3.0T11,970,000円
R85.2FSI Q5.2FSI31,850,000円
R8spy5.2FSI Q5.2FSI33,370,000円
みな

これだと予算に応じた車種が選びやすくて便利だね。

車種が増えると比較が面倒だからねぇ。

 

ちなみに、プログラムの関係で価格順に並べた時に1,000万円以上をきちんと認識しないので少し順番がおかしくなりますが、ご容赦ください。

もし周囲にアウディを検討中の人がいれば「こんな便利な一覧表があるよ」とご紹介いただければ幸いです。

 

新車ならSOMPOで乗ーるで定額カーリース

 

今、新車に乗る方法は購入だけではありません。

音楽や動画と同じようなサブスクのシステムで、毎月決まった月額を支払うだけでクルマに乗ることもできます。

輸入車に乗れる貴重なカーリースとしては「SOMPOで乗ーる」があり、大手損害保険会社とIT会社が運営する人気の自動車サブスクです。

 

■ 「SOMPOで乗ーる」概要

サービス名SOMPOで乗ーる
対象車種国産車・輸入車
最も安い月額11,000円~
契約期間3・5・7・9年
車がもらえる○(9年プラン)
メンテ充実度★★★★☆
特徴
✔ 輸入車も選べる非常に貴重な自動車サブスク
✔ タイヤ・バッテリー交換OKで輸入車でも安心
✔ 契約満了時にはクルマがもらえるプランあり!
こんな人にオススメ!
輸入車に乗りたい人は維持費コミコミで超安心!

\月額コミコミで憧れの輸入車に乗れる/
SOMPOで乗ーるで輸入車を探してみる!

「SOMPOで乗ーる」は外車・輸入車も選べる自動車サブスク(カーリース)、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日
みな

自動車のサブスクってことだね、つまりカーリースってこと?

個人向けカーリースって感じかな。

 

SOMPOで乗ーるでは、リース契約した車両をさらに個人間カーシェアに使う「転リース」が許可されている非常に珍しいカーリースです。

Anyca(エニカ)という名称で運営されており、自分のクルマでの利用者も多くいる中で、SOMPOで乗ーるの契約車両も貸し出しOKです。

自分もクルマに乗りながら好きな時にレンタカーとして料金を受け取ることもできるので、毎月の月額をさらに安くすることが可能となります

【DRIVER】→[クルマ検索]・スマホで簡単に検索・場所、日時、車種などから絞り込み→[予約リクエスト]・気に入ったクルマをオーナーさんに予約リクエスト→[予約確定] 【OWNER】→[クルマ登録]→・スマホで簡単に登録・シェア条件も詳細に設定可能→[リクエスト承認]・予定に合わせて、「承認するorしない」を選択→[予約確定]・オーナーさんが「予約リクエスト」を承認すると、予約確定

SOMPOで乗ーるでは車両価格・税金・車検代だけでなく、輸入車で高額になりがちなメンテナンス費用も月額コミコミで安心です。

ベンツ・BMW・アウディ・フォルクスワーゲン以外にもミニ・ボルボ・アルファロメオ等様々な輸入車が毎月定額で乗れます。

対応輸入車メーカー
  • ドイツ車…アウディ・BMW・ベンツ・フォルクスワーゲン・スマート
  • スウェーデン車…ボルボ
  • イタリア車…アルファロメオ・フィアット
  • フランス車…プジョー・ルノー・シトロエン
  • イギリス車…ジャガー・ランドローバー
  • アメリカ車…ジープ

etc…

 

さらに9年リースにすれば契約満了時にそのままクルマがもらえるので、乗り続けるか売却するかを選ぶという選択肢もあります。

  • アウディ・A3(30TFSI)

新車価格は約360万(純正ナビ込み)

ライトメンテプラン・月間走行距離1,000km。

3年月額82,080円…支払総額295万

5年月額69,540円…支払総額417万

7年月額62,610円…支払総額525万

9年月額56,230円…支払総額607万

 

  • フォルクスワーゲン・ゴルフ8(eTSI Active)

新車価格は約350万(純正ナビ込み)

ライトメンテプラン・月間走行距離1,000km。

3年月額84,500円…支払総額304万

5年月額66,900円…支払総額401万

7年月額60,960円…支払総額512万

9年月額56,010円…支払総額604万

 

  • BMWミニ・ONE(3ドア、ESSENTIAL)

新車価格は税込350万(純正ナビ・リヤカメラ)

ライトメンテプラン・月間走行距離1,000km。

3年月額73,830円…支払総額265万

5年月額64,040円…支払総額384万

7年月額56,890円…支払総額477万

9年月額51,170円…支払総額552万

「SOMPOで乗ーる」は外車・輸入車も選べる自動車サブスク(カーリース)、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日

 

アウディの車種別価格一覧表(中古車)

 

新車だと少し高いなぁ…と感じる人は、中古車ならかなり安く手に入れることができます。

概ね100万~500万までのアウディの中古車価格帯をグラフィカルにまとめてみたので、購入を検討している人はぜひ参考にしてください。

 

■ アウディ中古車価格(100万円~500万円)インフォグラフィック

※引用・転載はご自由にどうぞ。ただし、引用・転載元の紹介として当ブログ(https://tone-edge.com/)へのリンクをご記載ください。

アウディは中古車ならオススメの人気車種でも100万~500万で狙える!各モデルの特徴と相場価格帯を比較しよう!

2022年10月15日

 

末っ子のA1スポーツバックだと100万円台から買えて、200万くらい用意するとかなりボディカラーやオプションも選べるようになります。

【2022年版】アウディ・A1スポーツバックの中古車購入マニュアル!排気量とオプションはよく考えよう!

2021年9月26日

 

またA3だと200万~400万くらいの幅がありますが、実はA4と価格帯が被っているということも上のグラフを見ると分かります。

【2022年版】アウディのA3スポーツバックを中古車で購入するときの注意点はコレ!価格帯・年式をグラフで解説!

2021年11月28日

 

またアウディオーナー歴10年以上の私から見ると、アウディの中古車は価格的なメリット以外にも3つの魅力があります。

アウディを中古で買うオススメポイント
  • 外観・車内がキレイ…アウディ等の高級車ではクルマを大事にしている人が多く、外観や車内もキレイなことが多い
  • デザインに一貫性がある…デザインに一貫性があるので、モデルチェンジ前の古いクルマでも意外とバレない
  • 古いクルマの質感が高い…最近は特に内装でコストカットが進んでいるため、中古車の方が車内の質感が高い

 

魅力1:外観・車内がキレイ

 

やはり、アウディを始めとする輸入車は価格も高くそれなりにクルマ好きの人が多いです。そのため、丁寧に扱う人が多くなることから外観や車内がキレイな場合が多いです。

アウディでマクドナルドのハンバーガー&ポテトをボロボロこぼしながら食べつつ、爆音でEDMを流して騒いでいるパリピな様子を私はいまだかつて見たことがありません。

みな

ベンツなら近い感じのやつ見たことあるかも。シャコタンで鬼キャンのやつ…。

あれ大体が古いEクラスなんだよなぁ、なんで?

 

魅力2:デザインに一貫性がある

 

デザインの一貫性についてはベンツ・BMWも同様ですが、ここが輸入車の高い満足度の一翼を担っています。

国産車と違ってモデルチェンジ前後で見た目の印象が変わらないため、10年前のモデルでも意外とカッコよく見えたりするのは輸入車のオトクなポイントと言えます。

例えば私が以前乗っていたA3スポーツバック(2007年式)はこんなデザインです。

 

そして2013年に新しくなったA3スポーツバックがコチラ。目つきがシャープになりましたが基本的なパーツ構成はほとんど変わっていません。

 

そして2021年にモデルチェンジした現在のA3スポーツバックがコチラ。今度は目つきも似ているので、アウディを知らない人にはどこが違うのか分かりません。

みな

ちなみに3世代に渡ってボディサイズはほとんど変わってないんだよね。

初めて4世代目で全幅1,800mmに達したくらいだね。

 

魅力3:古いクルマの質感が高い

 

以前はベンツやBMWに比較してコストをかけてクオリティを高めているのがアウディの魅力でしたが、シングルフレーム以降は人気が出てきてコストカットを感じるようになりました。

特に内装は代を重ねることに質感が低下している気がします。私のS3スポーツバック(8V)はまだギリギリ質感を保っていて、スイッチの操作感などの細かい部分もイイ感じです。

アウディS3の超マニアックなお気に入りスイッチ3選!どのスイッチも押し心地・音色ともに素晴らしい!

2021年2月16日
みな

ハプティックチームはスイッチの音質や操作感まで調整してるんだよね。

そう、それが魅力だったのに。最近は仕事してる…?

 

以前乗っていたA3スポーツバックはスペックには表れない部分であるインパネやコンソールの質感も高く、そこがアウディ的な拘りを感じるポイントでもありました。

 

中古車を安く買うならズバブーン!

 

中古車は価格も安くオトクに思えますが危険も潜んでいます。

大抵の人は大手中古車サイト(カーセンサー・グーネット等)をチェックすると思いますが、条件に合うクルマを見つけるのは意外と大変です。

大手中古車サイトが探しづらい理由
  • 掲載情報が古く、既に売り切れている
  • オプションやグレードが分かりづらい
  • 外装や内装の汚れ具合が分からない

 

中古車サイトには希望の車種が入ったら通知メールを届ける設定ができるので、状態が良く安い中古車が入った瞬間から奪い合いになります。

 

タイトル部分に記載されているオプションやグレードは単なる文字の羅列で分かりづらく、項目が漏れていたり間違って記載されていることも頻繁にあります。

みな

えーっ!間違ってることあるの!?

うん、あるよ。普通にある。だから参考にしづらいんだよねぇ…。

 

購入してから泣き寝入りをしないためには、中古車を買う前にクルマに詳しくて信頼できる人に相談することが大切です。

しかし、「そんな相談できる人なんていないよ…」という場合が多いのではないでしょうか。

ズバブーンなら無料でプロの専任担当者に相談できるので、車種やグレードを事前に伝えておくだけで条件通りで状態も良いクルマを探してくれます。

ズバブーンは大手ガリバーと提携しており1日500台ものクルマが入ります。さらにその中には非公開車両も含まれている点が大きな魅力です。

非公開車両とは

非公開車両とは、中古車販売業者が購入したクルマをネット掲載等で一般公開するまで保管している車両。点検・整備後は他と同様に公開されるが、状態の良い車・貴重な仕様の車は非公開車両の時点で売買されてしまうことも多い。通常は見ること・買うことはできないが、「ズバブーン」等一部のサービスでは誰でも選んで購入することが可能。

みな

非公開車両ってアヤシイクルマじゃないんだ…。

違う違う。普通の中古車だよ。

 

非公開車両とは、販売店がクルマを買い取ってからネット・店頭に公開するまでの2~3週間の間の中古車のことを言います。

購入した中古車はきちんと走れる状態に整備したり、ネット掲載するなら写真を取ったりスペックやグレードを確認する必要があるため、しばらく時間を要します。

 

最終的には普通に販売される非公開車両ですが、2~3週間早くクルマにアプローチできることこそが最重要ポイントです。競い合いになる一歩前にお目当てのクルマを探せるからです。

みな

しかも市場に出回っている中古車の70%は非公開車両なんだって。

水面下でお買い得な中古車が山のように…。

 

中古車はアウディに限らず年式・走行距離をよく見て探しましょう。中古車探しの簡単な目安をサクッとまとめた以下の記事もぜひ一緒にご覧ください。

中古車を安く買うコツを分かりやすく解説!オススメの年式・走行距離・カラー・車種等と注意すべきポイントも!

2022年7月23日

 


みな
腰痛の人は必見!運転前・運転中・運転後それぞれで使えるストレッチ3選

運転すると腰が痛くなる原因は血行不良!腰痛を防ぐための効果的な予防対策を3つに厳選してご紹介!

2022年7月16日

まとめ

 

アウディは見た目も価格も似ている部分が多く、予算と車種を決めるのに時間がかかる人が多いのではないかと思います。

最初は欲しいモデルが決まっていたのに、グレードが上がるにつれて上位モデルと価格が重なって迷う…というあるあるを解消するために、ぜひ価格一覧表を活用してください。

中古車を探す時は、中古車サイトや店頭販売よりもズバブーンがお手軽かつオススメです。まずは非公開車両で本当の相場感をチェックしてから検討を進めましょう。

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日



 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!
カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。