S3スポーツバックの18インチホイールについたガリ傷、修理と交換で費用が安いのはどちら?






好条件の中古車を安く手に入れる

新型クラウン4種類で一番好きなのは?

1.クロスオーバー

2.スポーツ

3.セダン

4.エステート

★R4/7/21より投票中!
生まれ変わった16代目クラウンは、既成概念をぶっ壊し4つのボディタイプが登場。
投票結果はまた記事にしてお伝えしたいと思います!
---------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆アウディ用のカーボン仕様のクールなキーカバー!

☆3.0A+Type-C対応の高速USBカーチャージャー!

アウディS3 Sportsback所有レビュー、今回は純正18インチホイールにあるガリ傷の修理についてご紹介します。

S3のホイールはシルバー塗装とポリッシュ仕上げの2種類を組み合わせたデザインです。基本はシルバー塗装ですが、一番外側の部分がポリッシュ加工で立体感のある美しい造形です。

近づいて見てみるとなかなか凝ったデザインとなっており、修理しようとすると思ったよりも高くつきました

みな

もちろん修理も相当高いんだけど、ホイール新品1本で100,000円って…。

最初4本分かと勘違いしてたよね…。

 

※S3スポーツバックの故障・修理まとめ

アウディ・S3スポーツバックの維持費って高い!?実際に輸入車オーナーが5年間で経験した故障・修理をご紹介!

2022年3月26日

※A3スポーツバックの故障・修理まとめ

アウディA3のオーナー歴8年間で経験した故障・修理の費用をご紹介!輸入車の維持費ってやっぱり高い?

2021年6月5日

 

美しいホイールをガリガリ…

 

S3の純正18インチホイールは5×2の10本スポークのアルミ製で、各スポークのトップ部分のみがポリッシュ加工という凝った仕様となっています。

 

ポリッシュ部分は近くで見るとキラキラと光を反射し輝いていて細かな部分にもこだわりを感じます。別途オプションのスターデザインだとさらにアグレッシブになります。

みな

私はどちらも好きだけど、スポークが太いのがいいんだよね~。

どっちも洗うのは大変そうだけどね。

 

このような魅力的なホイールですが、現在の私の愛車S3を見てみると何とこんなに傷がついています…

みな

ううーん、なかなか激しくガリガリしたよね…。

20km/hくらいで曲がったかな…。

 

ホイールに傷が入った当初はシルバー部分の欠損だけでしたが、しばらくすると黒くなります…。これは傷の部分に汚れが入り込むためで、この黒い部分は簡単には落ちません

それはある晴れた日のこと、少し時間が無くて急いでいて、走り慣れた交差点をシュッ華麗なハンドルさばきで左折した瞬間でした。

左折先にも車がいたので、ぶつからないように少し鋭くハンドルをさらに左に切ったところ、「ガガガガッ!」と激しく縁石に当たりガリガリしました。

みな

ある~はれ~たひーのことーっ♪まほーいじょーのっ♪

あぁダメ!もうその歌知らない人も多いんだから!

 

S3は全長4,335mmと決して長いとは言えませんがコンパクトでもないサイズです。加えてSモデルならではのプログレッシブステアリングも効き、クルマはかなり小さく感じます。

こんな敏感に曲がるの!?アウディS3に採用のプログレッシブステアリングはスポーツ走行に抜群の効果!

2019年12月13日
みな

もっとお尻が短いと思ってキュッて曲がっちゃたんだね…。

そう、そしたらガガガッっていう…。

 

ただ幸いなことに離れてみると意外と目立たず、あれ?いけるかな?と最初は感じました。かなり激しく擦りましたが削れてもシルバーなので、そこまで違いは分かりません。

 

ただ時間が経つとキズに汚れが沈み込んで黒ずんでくるので、離れても分かるようにはなります。ただ以前見つけたボンネットの剥がれよりは「足回りだしなぁ…」と諦めもつきます。

アウディ・S3スポーツバックのボンネットに1ミリ四方の塗装が剥げた部分が!ディーラーで修理費用を見積ると…?

2020年5月26日
みな

長く乗ってると色々と生傷が増えていくねぇ…。

まぁよく乗るし仕方ないトコだね。

 

修理と交換どっちが安いの?

 

それでも傷入りのままでは何となく落ち着かないので、まずは近くの車検・修理・板金を扱う、郊外のお店に向かってみました。

スタッフににこやかに声をかけるとなぜか戸惑った様子で待機させられ、奥の方で何やらずっと年上の上司らしき人と相談をしています

みな

ふむふむ、イイ車だから早めに直してあげようと…ふむふむ。

そうだったらよかったんだけどねぇ…。

 

しばらくして返ってきた答えは、そこでは国産車しか取り扱っておらず輸入車は対応不可とのことでした。

みな

確かに停まってたのは全て国産車だったけど…ねぇ。

じゃあGT-Rなら修理OKだと…?

 

しかし断られてしまったら仕方ないので、次に誰もが名前を知っている大手の修理・板金の専門業者へ聞きに行きました。

こちらではホイール修理OKで、独特のポリッシュ部分も直せるようで一安心しました。ただやはり輸入車なので修理は35,000円/本ほどかかり、社外品なら新品も買えそうです。

みな

値段に驚いたよね。15インチくらいならホイール4本買えちゃう!

ホントに綺麗に直るのかなぁとかも…。

 

最後に念のためアウディのディーラーにも行ってみると、こちらも修理可能とのことでした。正直ディーラーでは交換をオススメされると思ったので、修理ができることは意外でした。

修理費用は約25,000円~35,000円/本となり、何と専門業者よりも安く直せます。しかも傷の程度による金額差は小さく、損傷範囲がかなり広くても綺麗に修理できるとのことでした。

みな

材料費というよりは技術料だからかなぁ。

これだとディーラーがお得に見えるね。

 

ついでだったので、使えないほど傷ついた時のため新品交換の値段も聞いてみました。すると修理は安いのに新品だとウルトラジャンプアップ価格税込97,000円と伝えられました。

みな

しかも1本なんだよね…。しばらく冗談だと思って2.3回聞き直してたよ。

新品交換が選択肢から消えた瞬間だね…。

 

これらを総合的に考えると、傷入りホイールはなるべくディーラーで修理を頼むのが最良です。新品は高いので実用性に問題がある時くらいしか交換のタイミングは無いと思います。

 

修理をする時なら、下で紹介している「buv.LABO」なら、アウディディーラーが外注に出している業者に依頼することになり、正規価格よりさらに安い価格で直せるかもしれません。

 

ディーラーと同じ修理をより安く!

 

輸入車の修理ってディーラー見積りだと高く感じませんか?

実はディーラーに修理を頼んだと思っていても、実際の作業は下請けに出していることも多く、ディーラーの看板代だけ修理金額が上乗せされていることは日常的です。

全国200店舗以上を構える「buv.LABO」は、輸入車の整備・車検・板金を専門とし、何とその修理工場の90%がディーラー下請け業務に携わっており抜群の信頼度を誇ります。

ディーラーと同じ品質・同じ安心が得られる上に中間マージン無しで安くメンテナンスが可能です。所有しているクルマにあった診断機を完備された工場を案内してもらえるので安心です。

  • チェックランプが点灯している
  • バッテリーが上がってしまった
  • クルマから異音や異臭がする
  • ぶつけた小キズを修復したい

 

上記のようなトラブルが起きたら、ぜひ一度電話かメールで「どれくらいかかりますか?」と聞いて無料見積りをしてみましょう。

運営スタッフの方に費用の目安を確認したところ「ディーラー見積りをお持ちなら20%OFF」は堅いとのことなので、高額修理でお悩みの人は一度相談してみるべきです。

20%以上は安くなる可能性大!

スタッフの方に直接聞いたところ、ディーラーや他店で取ったメンテナンスの見積りから工賃は20%以上OFFとなるケースが多いとのお話をいただいています。国産車でも輸入車でも高額修理の際は、一度相談してみて損はないハズです。

みな

実際の修理事例を聞いたけど、20%以上安くなることもあるみたいだよ。

やっぱりディーラーは高いんだよなぁ。

 

buv.LABOで無料見積りを依頼する

メールは24時間365日対応

 

タイヤ交換ならタイヤフッド!

 

タイヤ交換するなら、豊富な輸入タイヤが揃ってタイヤ取付予約も簡単なタイヤフッド(TIREHOOD)がお手軽です。

やはり一番の魅力は店舗型よりタイヤ自体が非常に安いことで、工賃を含めても総額ではほとんどの場合店舗より安くなります。また当日は手ぶらでお店に向かうだけなのも魅力です。

 

■ タイヤフッド概要

 

タイヤフッドが向いている人
  • 欧州タイヤや国産高級タイヤを探している…有名メーカーのタイヤは豊富だが、アジアンタイヤ等の安いタイヤは扱いが限られる
  • 工賃を比較するのが面倒…オートバックス・ガソリンスタンドを含めて全国約5,000店舗あるが、基本料金はオートウェイよりわずかに高い
  • 無料6ヶ月パンク保証が欲しい…わずかな追加料金で最大2年までパンク保証を延長可能

タイヤフッドならタイヤが安い&無料でタイヤ交換予約がネットでできる!さらに無料6ヶ月パンク保証付き!

2022年1月22日

 

運営会社は株式会社BEADと呼ばれる会社で、名前は初耳だと思いますがオートバックス+三菱商事グループの超大手なので母体も大きく安心です。

株式会社BEAD(ビード)とは?

複数の異なる企業が出資して設立される合弁会社という形態で、以下の2社により出資されている。

  • オートバックスセブン(カー用品最大手)
  • 株式会社カーフロンティア(カーライフ事業を行う三菱商事系のグループ会社)

 

種類の少ない輸入車タイヤでも車種・グレードを選ぶだけで30秒で適合タイヤを調べられるので、実店舗を回ってタイヤ探しをする必要もありません。

 

 

さらに全国5,000店舗から取付店舗と日時を指定できます。タイヤ購入時に事前予約するので、タイヤ交換にかかる全ての手続きを一度に完了させることができます。

リアルタイムで取り付け可能な日時を確認することができるので、「予約したと思ったらダメだった…」ということもなく安心して利用できます。

 

みな

近場のガソリンスタンド・オートバックス・タイヤ専門店まで幅広く対応してるよね!

実店舗と連携してくれるから安心だね。

 

無料6ヶ月パンク保証も付く!

 

タイヤはゴム製品かつ空気がパンパンに入っており意外と繊細なパーツです。タイヤフッドのアンケートでは、実に半数以上ものドライバーがパンクの経験があると回答しています。

購入~パンクまでの期間は3年未満が52%となっています。タイヤは買ったら終わりではなく、購入してからの保証も注意すべきポイントと言えます。

パンクの経験 ある54% ない46%購入からパンクまでの期間 1年未満14% 1~3年未満38% 3~5年未満31% 5年以上17%

出典:タイヤフッド公式サイト

 

タイヤフッドではベーシック保証として無料で6ヶ月パンク保証が付き、さらに5,000円~10,000円の追加費用でプレミアム保証が付帯できます。

プレミアム保証では24ヶ月もの長期パンク保証+1本のパンクで4本全てを新品交換できる保証が追加されます。しかも取付工賃込みなので追加費用はこれ以上かかりません。

タイヤ交換はついつい後回しにしてしまいそうなメンテナンス項目ですが、交換時期は簡単にチェックできるので、事故等のトラブルを防ぐため定期的に見るように意識しましょう。

タイヤ交換時期の目安を10秒でカンタン診断!経過年数・走行距離・残り溝・ひび割れ等で目安をチェック!

2022年6月4日

 

タイヤフッドのタイヤ保証一覧

ベーシック保証プレミアム保証
保証料無料有料
保証期間6ヶ月24ヶ月(ベーシック保証の4倍!)
対象本数1本から保証4本以上の購入で加入可
交換条件パンクしたタイヤのみ1本パンクしても4本とも新品交換
その他取付工賃・新品交換保証つき取付工賃・新品交換保証つき

 

当日は店舗へクルマで向かうだけです。精算も事前に済んでいるので何も手続きは必要ありません。タイヤも指定した店舗に既に送られており、廃タイヤもお店で処分してもらえます。

 

タイヤ交換費用も全国一律で安心!

 

タイヤフッドでは全国4,800店舗以上の全ての店舗と工賃を協定しているため、全国一律の工賃である点も安心できるポイントです。

みな

交換に行ってみたら追加料金が発生して思ったより高くなった!ということが起こらないんだね。

自分では交渉できない部分だから安心だね。

 

さらに運営元がオートバックスなので、オートバックスではタイヤ脱着・バランス調整・ゴムバルブ交換・廃タイヤ処分に加えて窒素ガス充填まで含めた価格となっています。

 

タイヤフッドのタイヤ交換費用一覧

全国4,500店舗のガソリンスタンドや整備工場全国300店舗のオートバックス店舗
インチ1本あたり(税込)1本あたり(税込)
16インチ以下2,640円3,300円
17インチ3,190円3,850円
18インチ
19インチ4,290円4,950円
20インチ4,840円5,500円
21インチ5,500円6,160円

出典:タイヤフッド公式サイト

 

タイヤ交換は手順が多いため、一見安いと思えても追加費用がかかることが多くあります。特にインチごとに価格が全然違ったりするのはまさに「タイヤ交換あるある」です。

Web上の最低価格だけでは正確に判断できないことも多いので、全国一律料金というのは想像以上に大きなメリットだと思います。

タイヤ交換が最も安いのはドコ!?徹底調査で工賃を比較!ディーラー・カー用品店・タイヤ専門店…安いのは?

2022年6月9日
タイヤフッドの魅力はココ!

  • オートバックスでタイヤ交換ができる
  • 無料6ヶ月パンク保証!
  • 無料でタイヤ交換予約がネット完結!

タイヤフッドで購入&取付予約する!

タイヤフッドならタイヤが安い&無料でタイヤ交換予約がネットでできる!さらに無料6ヶ月パンク保証付き!

2022年1月22日

 

まとめ

 

ホイールの傷は近くで見るとよく分かりますが、離れて見ると意外と気づきません。しかし洗車や乗るたびに目にしていると、やっぱりだ少しずつ修理したくなってきます。

修理するなら1本当たり30,000円前後ですが、輸入車ということもあり近所の修理工場では対応してくれない可能性もあります。

また新品交換しようとすると1本でも100,000円ほど必要となり、正直言ってあまり現実的な価格ではなく、どうしても我慢できなくなった時専用かなという印象です。

 

その他にも、S3スポーツバックオーナーの管理人が実際に経験した故障・修理の事例をコチラにまとめましたので、輸入車の維持費・A3スポーツバックの維持費が気になる人もご覧ください。

アウディ・S3スポーツバックの維持費って高い!?実際に輸入車オーナーが5年間で経験した故障・修理をご紹介!

2022年3月26日

 

※タイヤ交換ならタイヤフッド!

タイヤフッドならタイヤが安い&無料でタイヤ交換予約がネットでできる!さらに無料6ヶ月パンク保証付き!

2022年1月22日



 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!
カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。