TさいSUVのT-Crossは優秀なドイツ車SUV!デジタルコックピットも標準で、お得感アリ!《総合評価編》

新型クラウン4種類で一番好きなのは?

1.クロスオーバー

2.スポーツ

3.セダン

4.エステート

★R4/7/21より投票中!
2022年秋発売の生まれ変わった16代目クラウンは、既成概念をぶっ壊し4つのボディタイプが登場。
投票結果はまた記事にしてお伝えしたいと思います!
---------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆後方視界が3.5倍に拡大するバックミラー!

TさいSUVのT-Cross試乗レビュー、今回は価格・エクステリア・インテリア・走行性能等の項目をまとめて、総合的な評価をつけてみます。

T-CrossはT-Rocの弟分で、1.0TSIエンジンを搭載した全幅1,760mmとコンパクトなTさいSUVです。

みな

小さいを「Tさい」って言ってるんだよね。

小さくても車内は狭くないって意味だよ。

 

T-Crossのザックリ諸元表

◎サイズ全長4,115mm×全幅1,760mm×全高1,580mm

ひと言…全長4m少々とかなりコンパクト。

◎エンジンスペック1.0TSI 116ps/200Nm(最大トルク2,000~3,500rpm)

◎0-100km/h加速タイム10.2秒

◎ホイールベース2,550mm

◎最小回転半径5.1m

◎トランスミッション7速乾式DSG

ひと言…10年弱前に壊れると話題だった世代からは、きちんと改良されており安心。

◎車両重量1,270kg

◎JC08モード燃費19.3km/L

ひと言…WLTCモードだと16.9km/L。実燃費は大体カタログ値の60~70%が目安です。

速くて快適なS3 Sportsbackの燃費やエンジン回転数をご紹介!1リッター当たり何キロ走れる?《燃費編》

2020年3月2日

◎タイヤサイズ18インチ 215/45

ひと言…通常仕様だとActiveで16インチ、Styleで17インチ。

◎オススメカラーオレンジ・ターコイズ

ひと言…最もオススメはやはりオレンジ。明るいカラーで、テールランプやシルバー加飾との相性も良い。

【参考】VW公式サイト(T-Cross)

 

  • 概要編

フォルクスワーゲンの「Tさい」小型SUV、T-Crossのサイズや価格・スペックをチェック!《概要編》

2021年2月7日
  • エクステリア編

T-CROSSは四角くコンパクトでも、堂々としたドイツ車のSUV感も併せ持って魅力的!《エクステリア編》

2021年2月10日
  • インテリア編

T-Crossは派手なインパネが特徴的!装備を見るとゴルフやポロとほとんど同じ!?《インテリア編》

2021年2月19日
  • 走行性能編

T-Crossの1.0TSIは街乗りでは必要十分な走行性能!ただし攻撃的な走りはほとんどダメ!《走行性能編》

2021年2月22日
  • 総合評価編

TさいSUVのT-Crossは優秀なドイツ車SUV!デジタルコックピットも標準で、お得感アリ!《総合評価編》

2021年2月28日

 

VWまとめ記事はコチラ

フォルクスワーゲンの試乗レビュー・便利グッズ・おもしろ雑学を総まとめ!やはり看板モデルはゴルフ!

2021年5月15日

 

高評価なポイント

 

今回の試乗で最も高評価なポイントは…、

特にコレといってありません

みな

わ!どうしていきなり牛さんが出てくるの!?ってあれ、どこかで見たような…

たぶんココじゃない?

大人な走行フィールのゴルフGTI Performance、上質スポーティな仕上げの印象は!?《総合評価編》

2020年7月18日

 

300万円台という破格のドイツ車SUVとしては、かなり完成された印象がありますが、どこかに強い魅力があるというワケではありません

ただ全体的なバランスは素晴らしく、その点が最も評価できる部分ではないかと思います。

特に印象に残ったのは随所に工夫が凝らされたエクステリアで、実際のサイズ以上に量感を感じさせドイツ車のSUVとして不足ありません。

 

ホイールも珍しく挿し色のあるタイプで、ボディと同じカラーリングとなりオシャレさを際立たせています。

コンセプトモデルの通りカラーはオレンジが最も魅力的で、実車を見てもそこまで派手さを感じない色合いでした。

みな

オレンジは選びづらいかなって思うけどT-Crossならオシャレでいい感じ

VWのポップな印象にもピッタリだね。

 

こんなカチッとした輸入車SUVが、ナビ込み300万円台で買えるというのはお買い得感があります。

ただやはり、他の輸入車メーカーのSUVと比べると見劣りする部分も多く、一例を挙げると以下のような感じです。

T-Crossの見劣りポイント
  • ウインカーが豆球

⇒カタログにはLEDライトのオプション設定もされておらず、差別化されている

  • 樹脂パーツを多用した外観

エクステリアの質感もデザインくらい頑張ってほしいところ

  • 容量の小さいグローブボックス

起毛仕上げでもないため、さらにチープな印象に

  • 押し心地の軽いボタン類

⇒チリ合わせは正確だけど、押した感覚は気合が感じられない

  • アルミ等の加飾パーツが少ない

⇒ハードプラが多く材質の使い分けも少なく、特にアルミはほぼ使われていない

 

もちろんアウディやBMW等とは価格が違うので、単純に比べるのはかわいそうですが、それでも購入する側としては大切なポイントです。

あと100万用意できるなら質感は相当アップするため、もう少し上を狙える人はアウディQ2やBMWX1等も検討すべきです。

みな

次に安いのはアウディのQ2かな。他のアウディに無い角ばったデザインが魅力だね。

新車価格410万+MMIナビ40万で450万からだね。

 

クルマは魅力的だけれど新車は高くてちょっと…と思うなら、年式新しめの中古車を狙う方法もあります。

今なら令和2年式くらいのT-CROSSなら250万〜280万程で購入できるため、ザックリと新車より60万〜90万安く乗ることができます。

大手中古車サイトではなく、非公開車両から探すとさらに10万〜20万安く手に入る可能性もあり、無料で探せるので一度聞いてみることをオススメします。

無料で非公開車両が見つかる「ズバッと車販売」!

みな

1対1で専任担当者が付いてくれるから何でも質問できる!

無料でプロに相談できるのはイイね。

 

もう一歩なポイント

 

一方少し残念だなと思ったのは、やはりSUVとしてはパワフルさに欠ける1.0TSIの走行性能と言わざるを得ません。

最近のトレンドに漏れず低速トルクは太く出足は軽快に走り出すため、乗り始めはそれほど遅く感じません。

T-Crossの1.0TSIは街乗りでは必要十分な走行性能!ただし攻撃的な走りはほとんどダメ!《走行性能編》

2021年2月22日

 

しかしアクセルを強く踏んでみても加速は鈍く、ドライブモードを調整してもっとスポーティに出来たのでは…と感じます。

街乗り専用なら構いませんが、やはりせっかくのドイツ車なので、元気に気持ち良く走ってほしいところです。

みな

燃費度外視の激しいモードがあってもいいよね。

走りにももっと遊び心が欲しいねぇ。

 

ドイツ車としてはステアリングも結構軽く、普段の運転では楽チンですが、スポーツ走行はほとんど無理といった印象です。

ただ力を入れなくてもサクサク操舵できるので、国産車からの乗り換えでも違和感なく扱いやすいと感じる人も多いと思います。

 

足回りはしっかりとドイツ車で、アウトバーンも余裕で走れるような芯のある硬さを感じさせます。

ただし国産車からの乗り換え等で人によっては硬すぎる場合もあると思うので、そんな時はシートクッションで衝撃を和らげましょう。

高級クッションのエクスジェルなら、奇跡の新素材により衝撃を著しく和らげる上、運転姿勢も自然と正しく矯正してくれます。

エクスジェルは新素材の高級シートクッション!50年以上の歴史があり運転で腰が痛い人にオススメ!

2020年11月17日

 

運転による腰痛は血行不良が原因と言われていますが、実はクルマ自体に原因が潜んでいる場合もあります。

腰痛予防の対策3選と一緒にご紹介していますので、お金をかけずに解決してみたい人はまずこちらの記事を参考にしてみましょう。

運転すると腰が痛くなる原因は血行不良!腰痛を防ぐための効果的な予防対策を3つに厳選してご紹介!

2022年7月16日

 

10段階評価すると?

 

フォルクスワーゲンの小型SUVであるTさいSUV「T-Cross」を総合的に評価すると、10点満点中3点となります。

みな

うう〜ん、点数が低いねぇこれは…

ウチは走りの評価割合が高いからねぇ…。

 

300万台で買えるドイツ車のSUVとしては破格で、デジタルコックピットも標準となりお買い得なフォルクスワーゲンです。

画面表示はポロ系列でナビ全画面表示もバッチリ対応しており、利便性はとっても向上しています。

ポロGTIだけのデジタルメーターは全画面表示がとっても便利!スイッチ等の質感はどう?《インテリア編》

2020年6月17日

 

ただ肝心の走行性能は、1.0TSIの限界がすぐに来てしまうために「胸のすく加速」はあまり味わえません。

ハンドリングも街乗り用で、ドイツ車としては軽めの設定となり走りの手応えはイマイチです。

普段使いとしては優秀で快適に使えるとは思いますが、全体的には少々物足りない印象です。

 

まとめ

 

ドイツ車のSUVが欲しいけど価格は抑えめがいいという人には、T-Crossはベストな選択肢の1つです。

アウディ・ベンツ・BMWでSUVを狙うとどれも450万以上になるため、もうT-ROCやゴルフGTIが十分買えちゃいます。

フォルクスワーゲンの新型ゴルフGTIはヤンチャな高速ツーリングカー!タッチパネルは慣れ!?《総合評価編》

2022年5月12日

 

ただ価格はリーズナブルでも、ガチッとした車体の剛性感は紛れもなくドイツ車であり、これは大きな魅力です。

初めてのドイツ車ということであれば必ず満足できる仕上がりなので、気になる人は一度ディーラーで試乗してみましょう!

輸入車なら30万以上高く売れる!!

クルマを手放す時、ディーラー下取りだと相場よりかなり安く買い叩かれてしまうのを知っていますか!?

ディーラーは買取専門ではないので、多くの業者で買取金額を競争する「一括査定」とは安くて5万、高ければ30万以上査定額に差がつきます!

ただし「一括査定」は一気に20~30社の多くの業者へ車両情報が送信されるため、電話の嵐となって対応しきれない点がデメリットとして挙げられます。

そこでオススメなのがユーカーパックで、やり取りは運営会社のみで車両検査も1回きりなので手間なく一括査定を進めることが可能です。

また、驚きの最大8,000社によるオークション形式によりあなたのクルマが思いもしない高額で買取される可能性が高まります。


※ユーカーパックで無料査定してみる! 愛車を高く売るならユーカーパック!

※クリックで拡大
※クリックで拡大
※クリックで拡大
ユーカーパックは非常に多くの業者がリアルタイムで競り合うのが特徴で、競い合ううちにドンドン買取金額が上がっていくのを実際に見ることができます。
みな
電話で1社1社やり取りするのではなくて、一気にリアルタイムで競うから金額が上がりやすいんだよね。
しかも手間もかからないから一石二鳥!


もう1つは楽天Carオークションで、こちらも最大2,000社のオークション形式かつこちらは最大5,000ポイントの楽天ポイントが獲得できます。

普段楽天でお買物や旅行サービスを利用しているなら、取得したポイントを使うことができて便利です。ちなみに買取金額が決まっても必ず売却しなければならないワケではありません
※楽天Carオークションで無料査定してみる! 楽天Carオークションで5,000ポイントGet!
みな
楽天車検も一緒にすればさらに最大2,500ポイントがもらえる!
どうせ必要な作業なら楽天でまとめてみるのもいいかもね。


ユーカーパックと同じく、やり取りは運営会社1社のみで余計な電話もなくスムーズに一括査定を進めることが可能となっています。

もし最終的にディーラーで下取りをお願いする場合でも、市場価格での買取額を知っているだけで新車値引きの交渉を有利に運べます。ぜひ一度愛車の価値をチェックしましょう!

もっと詳しく知りたい人は以下の記事で深掘りしていますので、よろしければご覧ください。

※一括査定をもっと詳しく知る!

高額で車買取するならユーカーパックか楽天Carオークションがお勧め!連絡は運営会社の1社だけで簡単かつ安心!

2022年5月5日

 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!

カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。