ゴルフ7.5とポロGTIはほぼ同価格!オススメなのは走りが過激でスポーティなポロGTI!?

☆チェック柄のスポーティな純正マット!
PVアクセスランキング にほんブログ村
輸入車の修理ってディーラー見積りだと高く感じませんか?

全国200店舗以上を構える「buv.LABO」は、輸入車の整備・車検・板金を専門とし、何とその修理工場の90%がディーラー下請け業務に携わっていて信頼度は抜群!


ディーラーと同じ品質・同じ安心が得られる上に中間マージン無しで安くメンテナンスが可能です。

  • チェックランプが点灯している
  • バッテリーが上がってしまった
  • クルマから異音や異臭がする
  • ぶつけた小キズを修復したい

上記のようなトラブルが起きたら、電話かメールで無料見積りをしてみましょう。ディーラーとの価格差に驚くかもしれません。

buv.LABOで無料見積りを依頼する

電話は10:00~19:00(土日祝対応)
メールは24時間365日対応

ゴルフ7.5とポロGTIは、

どちらもフォルクスワーゲンでは、

人気のハッチバックモデルです。

 

本来ゴルフとポロでは、

ゴルフが1ランク上位ですが、

今回比較するポロはGTIモデルです。

 

そのため

スペックや価格帯も近くなっていて、

どちらも魅力的でいい勝負です。

 

走行性能のほか、

エクステリアやインテリアも含めて、

この2モデルを比較してみます。

 

エクステリアはどちらも正統派

 

まずゴルフ7.5は、

Cセグでは全幅1,800mmと大きめで、

ドイツ車の貫禄をしっかり感じさせます。

 

一方ポロGTIは、

全幅1,740mmかつ全長4,075mmで、

取り回しの良いサイズ感が魅力です。

みな

小さくてもキュッて締まっててカッコいいよね。

さすがはGTIといった所かな。

 

ただ全高を見ると

ゴルフ7.5は1,480mmと少し高めで、

ポロGTIの1,440mmとは40mm差です。

 

これだけ差があると

やはり2台を試乗して比較すると

ポロGTIの方がスポーティに感じます。

 

ただゴルフ8では

全高1,456mmと低くなったため、

見た目の印象はずいぶん変わりました。

新型ゴルフ8の日本発売は2021年6月!サイズ・価格・グレード・スペックの最新情報を詳しくチェック!

2020年5月28日

 

ポロGTIはコンパクトですが、

カッチリとした正統派ハッチバックで、

GTIらしいデザインも随所に見られます。

 

そのため

小さいながらも十分にカッコよく

特別なポロだと感じさせてくれます。

 

ゴルフ7.5にこだわりが無ければ

マフラーも2本出しでよりスポーティな、

ポロGTIはオススメだと思います。

みな

マフラーも太くてカッコいいよね。

ゴルフ7.5はダミーエンドだからね。

 

 

インテリアはナビ表示に注目

 

次にインテリアを見てみると、

どちらもシンプルな造りで、

あまり豪華な印象はありません

 

ただポロGTIでは、

赤く派手なパネルが使用され、

パッと見た印象は随分と違います。

みな

実際に使っているパーツはほとんど同じなんだけどね。

パネル1枚でガラッと印象が変わるね。

 

液晶パネルはどちらも2枚で、

センタークラスターのパネルは、

タッチとジェスチャーで反応します。

 

ジェスチャーを使うと、

パネルの前で手を左右に振ることで

ブンッと音が鳴りページが変わります。

みな

この機能、本当に必要だったの…?

意外と反応も鈍かったりするもんなぁ。

 

次にナビ画面を見ると、

どちらもデジタルメーターですが、

配置が少しずつ異なっています。

 

ゴルフ7.5では、

中央のナビを全体表示できず

左右にあるメーターが消せません。

 

一方ポロGTIでは、

ほぼ画面全体をナビ表示させることで、

かなり広範囲を映し出すことが可能です。

みな

ギアと速度は分かるから情報としては十分だね。

どちらも画面はきれいな表示だったよ。

 

コックピットのナビ画面が小さいと、

必要な道路情報を得ることが出来ず、

結局はセンターナビを見てしまいます。

 

ゴルフ7.5の場合は、

左右のメーターはそのままで、

センターナビを使う方法が良さそうです。

 

走行性能はポロGTIが断トツ!

 

肝心の走行性能は、

どこをどう比較しても、

ポロGTIの方が気持ちよく走れます。

 

さすがGTIの名を冠するだけあり、

飛び出すような出足から始まって、

刺激的な加速フィールに溢れています。

 

エンジン性能は200ps/320Nmで、

50キロ以降の加速は鈍くなるものの、

街乗りではあまり感じないと思います。

 

ゴルフ7.5は、

初めの出足は敏感ですが、

その後はのんびりした加速が続きます。

 

0-100km加速を見ても、

ゴルフ7.5の8.7秒に対して6.7秒と、

ポロGTIの方が2秒も速いタイムです。

みな

2秒も違うと乗った感じは全然違うよね。

6秒台だとスポーツしてるなって思うね。

 

ポロGTIは車両もコンパクトなため、

より軽快感を強く感じさせることから、

ある種のゴーカート感覚すらあります。

みな

ゴーカートフィーリング」と言えばミニクーパー!

もちろんクーパーの方が鋭いけどね。

ゴーカートフィーリングは健在のミニクーパーS、骨太な乗り味が心地よいスポーツ感!《走行性能編》

2020年5月23日

 

ハンドリングも、

ゴルフ7.5の緩い感覚と比較すると

ある程度はパキパキした反応を見せます。

 

ゴルフ7.5は、

のんびり乗るには非常に快適ですが、

激しい操作はほぼ無理と考えましょう。

 

少し速く進路変更をしただけでも、

明らかに反応が遅れる感じがあって、

峠に持ち込んでも危なくて走れません。

 

ポロGTIなら、

60キロ付近なら十分なレスポンスがあり、

爽快・痛快なドライビングを楽しめます。

 

唯一物足りない点を挙げるなら、

ドライブモードをスポーツに変えても

あまり乗り味が変わらないところです。

 

スポーツモードでも、

エンジンはわずかに鋭い感じですが、

ステアリングの重さはほぼ同じでした。

 

例えばアウディのS3では、

autoモードとdynamicモードでは、

別の車かと思うほど違う乗り味です。

S3スポーツバックの性能を限界まで引き出す、最も過激で速いアウディドライブセレクトの最強モード!《dynamic編》

2019年12月6日

アウディドライブセレクトにおける全モード4種類の概要をご紹介!【S3スポーツバック所有レビュー】

2019年12月2日

 

dynamicモードでは、

普段乗りだと少し疲れてしまいますが

本気で走りたい時にはバッチリです。

 

ポロGTIの場合は、

終始スポーツモードのままでも、

日常使用も十分可能なレベルです。

 

そのため

街乗りでは刺激的で楽しいものの、

峠を走るには物足りなく感じそうです

みな

もう少し触れ幅があれば便利だったのになぁ…。

アクセル反応は分かるけどなぁ…。

 

切り替えながら運転していると、

より過激な乗り味にも出来るものの、

わざと抑えている印象があります。

みな

安全性に配慮したり、DSGを守るために調整してるのかなぁ。

続きはゴルフGTI&Rって意味かも?

 

ただそれでも

十分に痛快なドライブを味わえるので、

普段の街乗りが楽しくなると思います。

 

さらに1ランク上の、

ゴルフGTIはもっと過激かと思いきや

実はかなりジェントルな車です。

 

確かに高性能ではありますが

高級感や快適さに舵を切っており、

軽快さには重点がおかれていません

しっとりした高級スポーツのゴルフGTI Performance、加速感やハンドリングの印象は?《走行性能編》

2020年7月15日

 

そして価格は

ゴルフ7.5であれば367万円で、

1.4Lターボエンジンが狙えます。

 

一方のポロGTIも、

プラス20万ほど追加で乗せるだけで、

パキパキのホットハッチが狙えます。

 

ゴルフ7.5に乗りたいか、

スポーティな走りが欲しいかで、

選ぶモデルは変わってきそうです。

 

ただ

気持ちよいドライブを求めるなら、

ゴルフ7.5の走りは結構厳しいです。

みな

街乗りは快適だけど、峠を攻める車じゃないよね…。

スポーティと言うのも微妙かなぁ。

 

せっかく輸入車に乗るなら

ドイツ車の気持ちよさが味わえる、

ポロGTIがオススメかなと思います。

 

新車・中古車を買うよりも、

さらに安くクルマが欲しい人は、

ぜひ自動車サブスクも検討しましょう。

自動車サブスクのオススメ5社を徹底比較!メリット・デメリットや新車購入との違いもまとめてご紹介!

2021年5月29日

 

まとめ

 

車に求めるものが、

車格より走行性能なのであれば、

ポロGTIは相当魅力的なモデルです。

 

確かに

ポロとして400万円は高価ですが、

性能を考慮すると非常にお得です。

 

フォルクスワーゲンらしからぬ

熱く痛快な走りのポロGTIを、

ぜひ一度は試乗してみてください

フォルクスワーゲンのポロGTIは小さくてもGTI!まずはサイズやエンジン性能を見てみよう!《概要編》

2020年6月12日

新型発売直前のGolf 7.5 ハイライン マイスター試乗、モデルによるスペックや装備の違いは?《概要編》

2020年1月15日

 

ポロ・ゴルフのキーカバー5選

ポロやゴルフ7.5にオススメのキーカバー5選をご紹介!高級感のあるレザーやカーボンがカッコいい!

2020年5月31日

鬼電が来ない一括査定あります!


クルマを手放す時、「ディーラー下取り」か「買取査定」かは迷うところですが、ディーラー下取りはイエローブック等の基準通りで査定額はかなり低くなる傾向にあります。

しかし一方で、「買取査定だとたくさん電話がかかるって聞くし…」と不安なそこのアナタ。今は買取査定でも連絡が運営会社1社のみである買取サービスも存在します。


1つはユーカーパックで、最大8,000社のオークション形式で値段が吊り上がる様子がリアルタイムで見れちゃいます。


もう1つは楽天Carオークションで、こちらも最大2,000社のオークション形式、かつこちらは最大5,000ポイントの楽天ポイントが獲得できます。
みな
楽天車検も一緒にすれば最大2,500ポイントゲット!
楽天ショッピング使う人にはオススメ。


最終的にディーラー下取りをする場合でも、市場価格での買取額を知っているだけで、買取&新車値引きの交渉有利に運べるハズ。

もう少し詳しく知りたい人は以下の記事をどうぞ!

高額で車買取するならユーカーパックか楽天Carオークションがお勧め!連絡は運営会社の1社だけで簡単かつ安心!

2022年5月5日


※ユーカーパック ※楽天Carオークション

 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!

カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!











高反発でも低反発でもない高機能クッション

エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日
みな
驚きの新素材エクスジェルで快適ドライブ!もう腰もお尻も痛くない



ついにドイツ車にもサブスクで乗れる時代が来た

「SOMPOで乗ーる」は外車・輸入車も選べる自動車サブスク、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日
みな
アウディA3やVWゴルフなら5万円台から!輸入車サブスクのぽでのる


ガラスコーティングが自宅で施工できちゃう!?

ピカピカレインなら9,980円で100,000円相当のガラスコーティング!誰よりも美しい驚きの艶をあなたに!

2020年8月9日
みな
楽天ランキング第1位常連の凄いコーティング!しかも驚きの税込み9,980円



タイヤは購入と取付予約でワンセット

空きスペースで簡単副業、月収9万超も

「特P」なら空きスペースで簡単副業!初期費用も固定費も0円で、好きな時だけ時間貸し!

2020年9月28日



約5,000社のオークションで高価買取

簡単高価買取を目指すあなたに入札システムのユーカーパック!車の引渡しや入金までしっかりサポート!

2020年11月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。