BMWの118iとクーパーSの走行性能を比較!車両価格400万弱の趣向の異なる2台、乗り味は!?






好条件の中古車を安く手に入れる

新型クラウン4種類で一番好きなのは?

1.クロスオーバー

2.スポーツ

3.セダン

4.エステート

★R4/7/21より投票中!
2022年秋発売の生まれ変わった16代目クラウンは、既成概念をぶっ壊し4つのボディタイプが登場。
投票結果はまた記事にしてお伝えしたいと思います!
---------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

☆ハンドルに固定するだけでテーブルが作れる!

☆腰痛対策に通気性バツグンのシートクッション!

BMWと言えば、

「駆け抜ける歓び」のスローガンを掲げ、

硬派でスポーティという印象があります。

 

今回はその中でも本家BMWと、

ローバー社の買収により始まった、

BMWミニとの走りを比較します。

 

今回比較する2台は、

FFに生まれ変わった1.5Lターボの118iと、

2.0Lターボ搭載の3ドアクーパーSです。

 

エンジン性能の比較

 

まずは基本スペックを見ていくと、

118iは1シリーズ初めての3気筒である、

1.5Lターボエンジンを搭載しています。

3気筒1.5Lターボの新型118i Mスポーツ、エンジンスペックや値段と乗る前の印象は?《概要編》

2020年1月27日
みな

最初は何だかちょっとガッカリしたんだよね、BMWが3気筒だなんて…。

流行りのハイブリッドでも無いのにねぇ。

 

一方のクーパーSは、

「S」の名が最上位モデルを示しており、

4気筒の2.0Lターボエンジンとなります。

BMWのオシャレ部門であるMINIのクーパーSに試乗!3ドアのコンパクトボディに凝縮された個性《概要編》

2020年5月14日

 

どちらもBMWのこの2台、

両者のスペックをまとめると、

以下のような感じになっています。

比較する2台のスペック
  • 118i Mスポーツ4,360,000円

3気筒 1.5Lターボエンジン

エンジンスペック⇒140ps/220Nm

BMW新型118i Mスポーツは、走行性能を追求したお買い得コンパクトハッチバック!《総合評価編》

2020年2月4日

 

  • クーパーS3,880,000円

4気筒 2.0Lターボエンジン

エンジンスペック⇒192ps/280Nm

MINIの3ドアクーパーS、オシャレな見た目や優秀なスポーツ性能をまとめてチェック!《総合評価編》

2020年6月3日
みな

値段はクーパーSが安いのに、「drive」の点数はクーパーSの方が高いんだね。

グリルに入る「S」は伊達じゃないね

 

ただどちらも低回転域からパワフルで、

街乗りではアクセルに足を乗せていれば

スルスルーッと滑らかに走ります。

 

ちなみに多くの人がミニのことを、

ミニクーパー!ミニクーパー!と言いますが、

実はミニクーパーというグレードはありません

 

3ドアのグレード一覧を見ると、

ザックリと以下のような感じになるため、

正確には「ミニ」「クーパー」です。

みな

つまりBMWだと「BMW118i」と言ってるのと同じだってことだね。

うん、意外とみんな知らないよね。

 

しかも廉価グレードになると、

「ONE」や「VICTORIA」という名前で、

クーパーの名称すら付いていません。

 

次にBMW1シリーズを見てみると、

こちらは118iとM135iの2モデルのみで、

スペックの跳ね上がり具合が凄いです。

みな

いきなり300馬力越えの400Nm超なんだよねぇ…。

間に2.0Tグレード作ればいいのに。

 

118iのグレード自体は3種類あるものの、

エンジンスペックはどれも同じなので、

装備の多い少ないで選ぶことになります。

 

最も人気なのはMスポーツで、

各所がアグレッシブな造形に変わりますが、

118iは何だか少々控えめな印象がありました。

走りへの情熱とほどよい迫力を感じさせる118i Mスポーツ、FFへ進化を遂げた外観は?《エクステリア編》

2020年1月29日

 

加速感は意外といい勝負!

 

まず118iは、

軽く踏み込んでも元気な出足で、

自然なフィーリングが非常に好感触です。

 

以前にゴルフ7.5やアルテオンで感じた、

エンジン性能に対する反応が敏感過ぎて

ムリヤリ感の漂う印象は全くありません。

新型発売直前のGolf 7.5 ハイライン マイスター試乗、モデルによるスペックや装備の違いは?《概要編》

2020年1月15日

 

特にアルテオンは、

S3と同じ2.0Lターボエンジンですが、

かなり出足に偏ったチューニングでした。

アルテオンは全モデルで最も高額・高級なスポーツセダン!高性能なスペックやその印象は?《概要編》

2020年2月10日

 

ただでさえ発進が苦手なDSGを、

ますます苛めるような急加速なので、

低速はスーパーギクシャクしていました。

みな

アクセルを踏んで離して踏んで離してを繰り返してたら、ディーラーの人が苦笑いしてたね…

だってあの挙動はちょっと酷いんじゃない?

 

アルテオンは、

2021年にシューティングブレークも出ており、

新しいモデルでは修正されている気もします。

 

118iの走行性能の話に戻りますが、

どこまでも非常にスムーズな加速感で、

しかもそれがかなり長く続きます

 

3気筒エンジンなので、

全く期待していなかったのですが、

加速フィールは想像以上に軽快でした。

3気筒1.5Lターボとは思えない軽快さの118i Mスポーツ、気持ち良さ十分の走行フィール!《走行性能編》

2020年2月2日

 

そしてエンジン音も、

バララッといい音を響かせていて、

素敵な重低音を聞かせてくれます。

みな

あの時ドライブモードはスポーツだったっけ?

いや、まだノーマルモードだったよ。

 

決して加速感は強くなく

1.5Lターボなりの穏やかな加速ですが、

なぜか気持ちいいのが不思議でした。

 

もちろん速度が上がるにつれて

加速ペースはどんどん落ちてきますが、

なぜか頭打ち感の少ない印象がありました。

みな

これぞBMWの歓びマジック

よっろこびヨロコビ〜♪………ん?

 

そして一方のクーパーSは、

2.0Lターボの圧倒的パワーで、

踏み込むだけガンガン加速します。

 

車体が引っ張られる感覚は、

明らかに118iより強いと感じますが、

気持ちよさの感覚が少し違っています

 

クーパーSでは、

加速感はいつでも均一な感覚で、

まさにゴーカートという感じです。

 

最近のエンジンにある、

少しのラグの後に突然急加速する

どっかんターボ的な加速はありません。

ゴーカートフィーリングは健在のミニクーパーS、骨太な乗り味が心地よいスポーツ感!《走行性能編》

2020年5月23日
みな

だ、ダメダメ!どっかんターボなんて今の若い子たちはわかんないよ…

え、うわっ…私の知識、古すぎ…

みな

それも古いんじゃ…?

 

118iは、

最近のダウンサイジングターボらしく、

それなりにターボラグはあります。

 

しかし

アウディやワーゲンと乗り比べると、

比較的ラグは少ない印象があります。

 

私のS3スポーツバックでも、

相当なタイムラグが発生した後、

身体がのけ反る急加速が始まります。

【アウディ S3スポーツバック所有レビュー】ローンチコントロール(急発進)について

2019年12月12日

 

ただ118iは元々の出力が大きくなく

フル加速と通常加速の差が小さいために、

ラグを感じづらいような気もします。

 

スポーツ走行ならクーパーSの勝利!

 

どちらも良い加速ですが、

やはり500ccの排気量差があるため、

クーパーSが1ランク速い感じです。

 

しかも、

出足のラグが非常に少ないため、

キビキビと攻めた走りを楽しめます。

 

機敏なゴーカートのように、

手足のような感覚が強いですが、

街中で持て余すこともありません。

 

ここはさすがBMWミニで、

低速での動的質感の高さも素晴らしく

軽快ながら重厚感も感じさせます。

 

一方の118iは程よい加速が続き、

街乗りや高速道路では快適ですが、

スポーツ走行には少々物足りません

 

速度が上がる時の気持ち良さは、

確かに駆けぬける歓びを感じますが、

加速感は3気筒なりといった印象です。

 

ドライブモードをスポーツにすると、

レスポンスが結構変化してくれるので、

これなら少し満足できるかもしれません

3気筒1.5Lターボとは思えない軽快さの118i Mスポーツ、気持ち良さ十分の走行フィール!《走行性能編》

2020年2月2日

 

ただサウンドも良く

ゆったり走ってもイイ感じなので、

ネガティブな印象は全くありません。

 

さすがに攻めた走りを楽しむなら、

M135iかなといった感じですが、

実はあちらも意外とマイルドです。

 

ただ方向性が違っていて

激しさよりも自然な感覚が魅力で、

特に加速感はNAエンジンのようです。

M135iの直4は0-100km/h加速4.8秒の速さ!自然な操作感は「駆けぬける歓び」に溢れる!《走行性能編》

2021年7月21日
みな

A35みたいなバッキバキのシャッキシャキをイメージしてたんだけどねぇ。

逆にA35は普段乗りできるか心配だったよ…。

 

より硬派な走りを楽しみたい人は、

バッチバチパッキパキに仕上がった、

ベンツのA35AMGをオススメします。

A35セダンは爽快で刺激に溢れた走行フィール!小さくてもAMGのエッセンスがたっぷり!《走行性能編》

2020年10月1日

 


みな
車をディーラー下取りしちゃうと実は30万以上損していることも! 電話1本でカンタンにあなたの車を高額買取できます!

高額で車買取するならユーカーパックか楽天Carオークションがお勧め!連絡は運営会社の1社だけで簡単かつ安心!

2022年5月5日

操作性はクーパーSの圧勝!

 

次にハンドリングを見てみると、

これはゴーカートフィーリングの、

クーパーSが圧倒的に気持ちいいです。

 

ハンドルを切ると

ググッと敏感に車体が反応するため、

思った通りの走行ラインを描けます。

 

より機敏なハンドリングなのは、

5ドアより3ドアのサイズ感ですが、

実は人気なのは5ドアだそうです。

みな

まぁ荷物も積めるし、人もたくさん乗れるしねぇ…。

でも本来ミニは3ドアだったんだよ。

 

ミニ通な人の一部は、

クラシックミニを理想とするため、

3ドアモデルを好むようです。

 

同ランクのドイツ車とは、

1ランク違うリニアな操作性で、

クーパーSの大きな魅力の1つと言えます。

みな

えっと、くくりはドイツ車…でいいの?

一応親元のBMWに沿うということで…。

 

操作するたびに、

車体のコンパクトな感覚が伝わり、

まさにゴーカートのような操作感です。

ゴーカートフィーリングは健在のミニクーパーS、骨太な乗り味が心地よいスポーツ感!《走行性能編》

2020年5月23日
みな

ミニと言えば「ゴーカートフィーリング」だよね。あと接地感もBMW的で重厚だったね。

さすがはミニクーパーだねぇ。

 

基本的にはクイックですが、

決して過敏な反応ではないので、

緩やかな入力にも上手く反応します。

 

そのため

のんびり街中を流すにも快適で、

魔法のような調整がなされています。

 

対する118iも、

ハンドリングはすこぶる良く

A3やゴルフより明らかにハイレベルです。

 

A3もゴルフも、

街乗り重視で遊びが多いため、

リニアな感覚はあまりありません。

 

ただアウディQ2のように、

プログレッシブステアリング付きは、

118iと近いレベルの挙動を示します。

みな

やっぱりプログレッシブステアリングは凄いよね。Q2なんてSUVだけどキュキュッと走ってくれるもん。

アウディでは価値のある装備だね。

こんな敏感に曲がるの!?アウディS3に採用のプログレッシブステアリングはスポーツ走行に抜群の効果!

2019年12月13日

 

新型118iでは、

従来のFRからFFレイアウトとなり、

前後重量配分は50:50では無くなりました

走りへの情熱とほどよい迫力を感じさせる118i Mスポーツ、FFへ進化を遂げた外観は?《エクステリア編》

2020年1月29日

 

それでも

そんなネガティブは全く感じさせない

的確なハンドリングを保っています。

 

そして118iもクーパーSも

重厚感溢れるハンドリングなので、

どちらもBMWを十分に満喫できます。

 

しかしよりリニアに

峠でもバリバリ楽しく走りたいなら、

クーパーSの方がオススメです。

 

まとめ

 

118iとクーパーSは、

どちらも気持ちよい操作フィールで、

街乗りだけでも十分楽しく走れます。

 

全体的な走りでは、

クーパーSの方がシャキッと元気で、

車との一体感を強く感じると思います。

 

オシャレ車と思われがちですが、

なかなか見た目によらず硬派で、

走り好きも納得できる仕上がりです。

 

一方118iは、

BMWに乗るという満足感で、

より運転が楽しく感じる気がします。

 

3気筒を感じさせないサウンドは、

踏み込む度にワクワクさせてくれるので、

実際の性能以上に満足度は高いです。

輸入車なら30万以上高く売れる!!

クルマを手放す時、ディーラー下取りだと相場よりかなり安く買い叩かれてしまうのを知っていますか!?

ディーラーは買取専門ではないので、多くの業者で買取金額を競争する「一括査定」とは安くて5万、高ければ30万以上査定額に差がつきます!

ただし「一括査定」は一気に20~30社の多くの業者へ車両情報が送信されるため、電話の嵐となって対応しきれない点がデメリットとして挙げられます。

そこでオススメなのがユーカーパックで、やり取りは運営会社のみで車両検査も1回きりなので手間なく一括査定を進めることが可能です。

また、驚きの最大8,000社によるオークション形式によりあなたのクルマが思いもしない高額で買取される可能性が高まります。


※ユーカーパックで無料査定してみる! 愛車を高く売るならユーカーパック!

※クリックで拡大
※クリックで拡大
※クリックで拡大
ユーカーパックは非常に多くの業者がリアルタイムで競り合うのが特徴で、競い合ううちにドンドン買取金額が上がっていくのを実際に見ることができます。
みな
電話で1社1社やり取りするのではなくて、一気にリアルタイムで競うから金額が上がりやすいんだよね。
しかも手間もかからないから一石二鳥!


もう1つは楽天Carオークションで、こちらも最大2,000社のオークション形式かつこちらは最大5,000ポイントの楽天ポイントが獲得できます。

普段楽天でお買物や旅行サービスを利用しているなら、取得したポイントを使うことができて便利です。ちなみに買取金額が決まっても必ず売却しなければならないワケではありません
※楽天Carオークションで無料査定してみる! 楽天Carオークションで5,000ポイントGet!
みな
楽天車検も一緒にすればさらに最大2,500ポイントがもらえる!
どうせ必要な作業なら楽天でまとめてみるのもいいかもね。


ユーカーパックと同じく、やり取りは運営会社1社のみで余計な電話もなくスムーズに一括査定を進めることが可能となっています。

もし最終的にディーラーで下取りをお願いする場合でも、市場価格での買取額を知っているだけで新車値引きの交渉を有利に運べます。ぜひ一度愛車の価値をチェックしましょう!

もっと詳しく知りたい人は以下の記事で深掘りしていますので、よろしければご覧ください。

※一括査定をもっと詳しく知る!

高額で車買取するならユーカーパックか楽天Carオークションがお勧め!連絡は運営会社の1社だけで簡単かつ安心!

2022年5月5日

 

アウディのアクセサリー集

アウディに関する多種多様なアクセサリーのお買物まとめ!お手軽ドレスアップからキーホルダーまで!

2020年11月29日

みな
50種類を超えるお手頃価格のアクセサリーをまとめてご紹介!輸入車オーナーなら誰でも楽しめます!
状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!

カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車が数多く存在します!

無料で非公開車両が探せる「ズバブーン」はオススメ!輸入車の中古車でもプロが1対1で相談に乗ってくれるので安心!

2021年8月17日

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。